トランプのような口巧者ではなかったワシントン米初代大統領 理由は歯周病だったから!?

歴史上の人物を診る

歴史

2018/11/06 07:00

『戦国武将を診る』などの著書をもつ日本大学医学部・早川智教授は、歴史上の偉人たちがどのような病気を抱え、それによってどのように歴史が形づくられたことについて、独自の視点で分析する。今回は米国初代大統領のジョージ・ワシントンだ。

あわせて読みたい

  • 糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞、認知症…病気の犯人は歯周病による炎症だった!学会公式本第1弾の好評受け、第2弾を5月20日発売!

    糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞、認知症…病気の犯人は歯周病による炎症だった!学会公式本第1弾の好評受け、第2弾を5月20日発売!

    5/20

    別名「静かな殺し屋」 日本人の7割が患う歯周病の本当の怖さとは?

    別名「静かな殺し屋」 日本人の7割が患う歯周病の本当の怖さとは?

    dot.

    1/2

  • 「80歳で歯が20本以上」では足りない!? 認知症と歯の関係

    「80歳で歯が20本以上」では足りない!? 認知症と歯の関係

    dot.

    8/7

    歯周病は早く歯を抜いたほうがいい場合も 有効な3つの治療法と費用を解説

    歯周病は早く歯を抜いたほうがいい場合も 有効な3つの治療法と費用を解説

    dot.

    1/7

  • 虫歯や歯周病が認知症・脳出血を引き起こす? 噛む力も予防に効果的

    虫歯や歯周病が認知症・脳出血を引き起こす? 噛む力も予防に効果的

    週刊朝日

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す