広瀬すずもベタ褒め? 好調「グッド・ドクター」山崎賢人…ピュアな役がハマる理由 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広瀬すずもベタ褒め? 好調「グッド・ドクター」山崎賢人…ピュアな役がハマる理由

丸山ひろしdot.
山崎賢人 (c)朝日新聞社

山崎賢人 (c)朝日新聞社

■広瀬すずが認めた母性本能をくすぐる能力

 そして、あの人気女優からも山崎の魅力についてこう語っている。

「広瀬すず(20)が山崎と共演した映画の完成披露試写会で明かしていましたが、現場の一番のムードメーカーで面白くて爽やかで優しい上、母性本能をくすぐるので『無敵』だそうです。山崎は謙遜していましたが、あながち間違いでもないと思いますよ。見た目の可愛らしさに加え、甘え上手で天然な面もある。今回のドラマの役では、そんな純粋さを思わせる人間性が大いに生かされ、多くの女性視聴者が胸キュンしているのではないでしょうか」(前出の編集者)

 芸能リポーターの川内天子氏は山崎の魅力についてこう分析する。

「20代そこそこで主役を張れる若手は今、彼しかいない。はやり人気がすごいと思います。もともと、ティーン誌のモデルだったこともあり女子高生から人気に火がついたのですが、『陸王』(2017年・TBS系)で役所広司の息子役を演じ、その中性的な雰囲気や今風のツルンとした美少年の顔立ちに中年女性たちが虜になり、ブレイクしました。一方で、彼は過去にインタビューで、『決断したら突き進むタイプ』だとか『山崎賢人としてでなく演じた役名で知られるような俳優になりたい』と語っていて、男くさい信念も持っている。こうした部分をうまく演技で見せていければ、男性ファンもついてくるのであらゆる層に受け入れられる人気俳優になる素地を持っていると言えるでしょう」

 夏ドラマの中で大健闘を見せている「グッド・ドクター」。スタート前は、山崎が疾患を持つ医師という難役をどう演じるのか、気になっていた人も多かった。だが、蓋を開けてみれば意外とハマり役だったようだ。今作を機に、山崎はますます人気俳優への道が開けてくるのではないか。(ライター・丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい