広瀬アリス、「わろてんか」クセのある演技が高評価 強気キャラは素の顔? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広瀬アリス、「わろてんか」クセのある演技が高評価 強気キャラは素の顔?

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山ひろしdot.
広瀬アリス (c)朝日新聞社

広瀬アリス (c)朝日新聞社

 女優の広瀬すず(19)が、3月11日に放送されたバラエティー番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演し、姉で女優の広瀬アリス(23)との姉妹喧嘩について明かした。お互いがハードスケジュールの時は、小さなことで喧嘩になると言い、なかでもソファの取り合いが一番激しく、「大体ソファって横になって足を伸ばしたいんですよ、家族みんな。(アリスが)そこに座ってて、一瞬トイレに行って、(私が)知らずにそこに座ると、そこからケンカになるんですよ」と告白。さらに、「結局、反対側に座って脚同士で『あー! えい!』みたいな感じで、本当の蹴り合いみたいになってましたね」と“対戦”の様子を説明した。

【可愛すぎる!“甘えん坊” 広瀬姉妹のツーショットはこちら】

 広瀬アリス・すず姉妹は今、揃って女優として活躍中。すずは今年の1月期ドラマ「anone」(日本テレビ系)で主演を務め、一方のアリスはNHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演している。特に姉のアリスは、気が強くて一癖も二癖もある女漫才師・リリコを好演。ネット上でも、「ここまで演技力があったとは……」「気の強い役がとても上手い!」「すごく魅力的」と称賛の声が相次ぎ、評価はうなぎ上りなのだ。そんなアリスだが、実生活でも気の強さを感じさせる一面があるという。

「姉妹喧嘩の話ですが、アリスのほうもバラエティー番組でその様子を話していたことがあります。アリスのほうが感情の起伏が激しく、すずがしつこく話しかけてくるとイライラしてケンカに発展し、時には張り倒すこともあったそうです。そもそもアリス自身、子供の頃は男の子のような性格だったとか。ドッジボールの時は相手から本気でボールを投げられたり、異性から『男だったら大親友』と思われるようなキャラだったといいます」(テレビ情報誌の編集者)

 まさに、アリスの気性の激しさがうかがえる話だ。見た目は女性らしくても、未だ子供の頃の性格が多少影響しているのだろうか。さらに「趣味の部分でも男の子っぽさがある」と証言するのはスポーツ紙の芸能担当記者だ。



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい