浅尾美和、村上佳菜子、丸山桂里奈…バラエティーで元女子アスリートが重宝される理由 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浅尾美和、村上佳菜子、丸山桂里奈…バラエティーで元女子アスリートが重宝される理由

天野まひるdot.
浅尾美和 (c)朝日新聞社

浅尾美和 (c)朝日新聞社

「1月に容姿の激変ぶりがネットニュースになったことをうけ、びっくりしたそうですが、自身のブログ(19日付)で『ただこれだけ言わせて下さい 女は化けるのです笑』(原文ママ)とちゃめっ気たっぷりに釈明していました。流してもいいようなニュースに対して、しっかりブログで言及するあたり、アスリートの生真面目さが出てしまっていますよね。また、激変ぶりが気になる人は『日曜日朝のサンデーLIVEに毎週、出演していますのでそこでご確認下さい』としっかり宣伝もしているところはさすがだと思いました」(同)

 ほかにも、妹の真央との家族秘話や自身の恋愛話などを臆せず語る元フィギュアスケーターの浅田舞(29)、ドキュメントバラエティー番組でジュニアの姉弟ペア選手への熱血指導ぶりが話題となった元シンクロナイズドスイミング選手の青木愛(32)、現在は妊娠中で今後はママタレントとしての活躍も期待される元体操選手の田中理恵(30)など、「元女子アスリートは逸材の宝庫」(同)だという。

 現役時代は世界を舞台に体を張ってきただけに、舞台なれしている彼女たち。度胸に加えて、裏表のないぶっちゃけトークや天然ぶりが、個性的なキャラクターがひしめく芸能界では重宝されるのかもしれない。(ライター・天野まひる)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい