小室引退「大人の女性の会話は困難」KEIKOを襲ったくも膜下出血 後遺症の現実

朝日新聞出版の本

2018/01/19 14:14

『週刊文春』で看護師との不倫疑惑が報じられた音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が19日、記者会見を開き、「けじめとして引退を決意しました」と発表した。小室は2002年にglobeのボーカル・KEIKO(45)と結婚。11年にKEIKOがくも膜下出血で倒れて以降、6年間、献身的にKEIKOを介護してきた。

あわせて読みたい

  • 小室哲哉会見の100分全記録「5年前から男性的能力なく、男女関係ない」「単語でKEIKOと会話」

    小室哲哉会見の100分全記録「5年前から男性的能力なく、男女関係ない」「単語でKEIKOと会話」

    週刊朝日

    1/19

    星野源(31)がくも膜下出血で休養 若くして病に倒れる理由

    星野源(31)がくも膜下出血で休養 若くして病に倒れる理由

    週刊朝日

    12/26

  • 小室「疲れ果てて」と吐露 KEIKOのリハビリは漢字ドリル

    小室「疲れ果てて」と吐露 KEIKOのリハビリは漢字ドリル

    dot.

    1/19

    「くも膜下出血」で倒れた! 家族が救急車が来るまでに対応すべきこととは?

    「くも膜下出血」で倒れた! 家族が救急車が来るまでに対応すべきこととは?

    dot.

    7/24

  • 脳ドックで見つかった「くも膜下出血」リスク 医師が語る治療しなくていい条件とは?

    脳ドックで見つかった「くも膜下出血」リスク 医師が語る治療しなくていい条件とは?

    dot.

    8/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す