タレント・あべけん太が自分を「ダウン症のイケメン」と呼ぶ理由

朝日新聞出版の本

2017/10/29 16:00

 夢は「トークライブで全国制覇すること」だと語るのは、「ダウン症のイケメン」あべけん太さん。今年の目標はタレント活動をもっと頑張ること。人生初のエッセイ集『今日も一日、楽しかった』を発売したけん太さんにとって、人前に出ることにはどんな意味があるのだろうか。けん太さんに胸の内を聞いた。

あわせて読みたい

  • カンニングさん「障害は利用していい」とアドバイス あべけん太君は「新垣結衣と『恋ダンス』と踊りたい」

    カンニングさん「障害は利用していい」とアドバイス あべけん太君は「新垣結衣と『恋ダンス』と踊りたい」

    週刊朝日

    12/10

    「ダウン症のイケメン」あべけん太 亡き母に今でも「パンツねえぞ!」

    「ダウン症のイケメン」あべけん太 亡き母に今でも「パンツねえぞ!」

    dot.

    10/26

  • 病気を“ウリ”に? カンニング竹山が“ダウン症のイケメン”に助言

    病気を“ウリ”に? カンニング竹山が“ダウン症のイケメン”に助言

    週刊朝日

    11/29

    スマイレージ和田&モーニング娘。鞘師“ピーベリー”初のラジオ特番MC

    スマイレージ和田&モーニング娘。鞘師“ピーベリー”初のラジオ特番MC

    Billboard JAPAN

    11/14

  • ダウン症って不幸ですか?

    ダウン症って不幸ですか?

    週刊朝日

    1/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す