古賀茂明「安倍政権の内閣人事局による官僚支配は諸悪の根源か?」

連載「政官財の罪と罰」

政官財の罪と罰

2017/08/28 07:00

 安倍政権が、森友学園、加計学園、防衛省PKO日報問題などで、一切その非を認めず、強硬路線を採り、その過程で官僚に嘘をつかせたり、無理な忖度をさせたりしていることで、安倍政権の「官僚支配」が問題視されている。

あわせて読みたい

  • 無気力な霞ヶ関 “忖度官僚”はこうして生まれる

    無気力な霞ヶ関 “忖度官僚”はこうして生まれる

    AERA

    6/25

    古賀茂明「障害者雇用不正は安倍政権のパフォーマンス見抜いた官僚の逆忖度」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「障害者雇用不正は安倍政権のパフォーマンス見抜いた官僚の逆忖度」

    dot.

    9/24

  • 姜尚中「加計問題は氷山の一角にすぎない」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「加計問題は氷山の一角にすぎない」

    AERA

    6/28

    昔は究極の就職先だったのに…なぜ霞が関のキャリア官僚は「不人気職場」に変わったのか

    昔は究極の就職先だったのに…なぜ霞が関のキャリア官僚は「不人気職場」に変わったのか

    プレジデントオンライン

    11/18

  • 財務省文書改ざんの背景に“スーパーエリート官僚”と“それ以外”の分断

    財務省文書改ざんの背景に“スーパーエリート官僚”と“それ以外”の分断

    AERA

    6/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す