戦時中の家庭にパン焼き器!? 驚きの仕組み

朝日新聞出版の本

2017/08/14 11:30

 ロングラン上映中のアニメーション映画「この世界の片隅に」は、監督の片渕須直さんが「昭和のくらし博物館」の館長で、『くらしの昭和史 昭和のくらし博物館から』の著者でもある小泉和子さんの講座に通って作り上げた作品なのだという。主人公と同じ名前の小泉さんのお母さん、すずさんの家事のようすを記録した映画「昭和の家事」をたいへん参考にしたそうだ。

あわせて読みたい

  • 「この世界の片隅に」秘話 アニメ制作のためにスタッフが通ったある場所とは?

    「この世界の片隅に」秘話 アニメ制作のためにスタッフが通ったある場所とは?

    dot.

    10/28

    「この世界の片隅に」監督が明かす、玉音放送の知られざる歴史

    「この世界の片隅に」監督が明かす、玉音放送の知られざる歴史

    dot.

    10/28

  • 20~50代子持ち 年末年始「子ども連れて帰省」が7割

    20~50代子持ち 年末年始「子ども連れて帰省」が7割

    週刊朝日

    12/27

    東京のシンボル、上野動物園の悲喜こもごも

    東京のシンボル、上野動物園の悲喜こもごも

    tenki.jp

    3/20

  • 苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    AERA

    2/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す