向谷実「帰省ラッシュで列車の窓から乗り降りした時代もあった」

連載「僕が愛する鉄道と音楽」

僕が愛する鉄道と音楽

僕が愛する鉄道と音楽

2017/08/11 07:00

 お盆を迎え、帰省ラッシュが本格的に始まった。実家や行楽地に向かうため、新幹線や特急で長距離の移動をする人も少なくないだろう。そこで、鉄道音楽家として活動し、昭和30年代から鉄道に慣れ親しむ向谷実さんに、昔の長距離列車の思い出を語ってもらった。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す