星野源、綾野剛、坂口健太郎…“塩顔男子”勢揃いの「コウノドリ」続編の気になる内容 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

星野源、綾野剛、坂口健太郎…“塩顔男子”勢揃いの「コウノドリ」続編の気になる内容

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山ひろしdot.
綾野剛(左)と星野源 (c)朝日新聞社

綾野剛(左)と星野源 (c)朝日新聞社

「特に、2016年に大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で大ブレイクした星野は見ものです。『コウノドリ』ではクールな産科医・四宮を演じ、そのツンデレぶりが視聴者からは好評でした。原作には、妊娠や出産に関しての迷信を実践する妊婦に対して、冷静にツッコミを入れ続ける話など、四宮先生のツンデレぶりが楽しめるエピソードがまだまだありますし、彼が活躍する場面も増えると思います」

 そもそも、星野や坂口だけでなく、松岡や吉田も前作が放送されていた2年前に比べ、知名度が抜群に上がっている。そんな豪華メンバーの共演となればメインキャスト同士の恋愛要素も入ってくるような気もするが……。

「あるとすれば、松岡演じる産婦人科医と坂口演じる新生児科医の仲が発展するということくらいでしょうか。2人は同期という設定で、前回のドラマでも原作の漫画でも、『好きなのか?』と思わせるようなじゃれ合いシーンもありましたよね。医療ドラマに恋愛は不要という視聴者も多いですし、患者とのエピソードが中心になると思います。でも、坂口の他、主役の綾野や星野など今流行りの塩顔イケメン俳優が多く出演するので、そんな要素が少しはあっても面白いかもしれません」(前出の編集者)

 そんな「コウノドリ」の続編予想。何より、内容はもちろん今が旬の役者が揃うゆえ、かなりの注目を集めることは間違いなさそうだ。(ライター・丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい