中村獅童が公表した肺腺がん 新薬オプジーボで劇的効果も

がん

2017/05/18 14:37

 初期の肺腺がんを患っていることを公表した歌舞伎俳優の中村獅童(44)。肺がんはがんの中で最も死亡者数が多く、早期発見が難しいとされている。しかし近年、新薬の登場で治療環境は大きく変わろうとしている。『新「名医」の最新治療2017』(朝日新聞出版)では、その症状について専門医に聞いた。

あわせて読みたい

  • 二度のがん経験した原千晶 手術よりつらかった抗がん剤治療

    二度のがん経験した原千晶 手術よりつらかった抗がん剤治療

    週刊朝日

    9/7

    風邪じゃなくて肺がんだった! 非喫煙者も注意すべし

    風邪じゃなくて肺がんだった! 非喫煙者も注意すべし

    週刊朝日

    11/2

  • アンジーの主治医 日本の乳がん事情に「ショック」

    アンジーの主治医 日本の乳がん事情に「ショック」

    週刊朝日

    4/7

    海老蔵母が明かす麻央への思い「早く治って」

    海老蔵母が明かす麻央への思い「早く治って」

    週刊朝日

    2/17

  • 追悼…「ZARD」坂井泉水の語られなかった40年

    追悼…「ZARD」坂井泉水の語られなかった40年

    dot.

    5/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す