「介護破産」寸前! 支援してくれる制度は?

シニア

2017/04/09 07:00

 介護を続けるには、やはりお金が必要です。しかし、先が見えないだけに頭を悩ませている人も多いでしょう。意外と知られていない医療や介護にかかる費用を軽減する公的な制度が実はあります。介護のプロ、白十字ホームの西岡修さんが著書『家族に介護が必要な人がいます 親の入院・介護のときに開く本』で教えてくれました。

あわせて読みたい

  • 介護保険料の支払い、滞納したらどうなる?

    介護保険料の支払い、滞納したらどうなる?

    週刊朝日

    12/3

    働き盛り世代、親の介護どうする? プロが教える「共倒れ防ぐお金術」

    働き盛り世代、親の介護どうする? プロが教える「共倒れ防ぐお金術」

    AERA

    12/13

  • 仕事を休んでも賃金67%給付も 知って得する「介護の手続き」

    仕事を休んでも賃金67%給付も 知って得する「介護の手続き」

    週刊朝日

    3/30

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    週刊朝日

    5/1

  • 介護費用は安くなる プロが伝授する“節約術”とは

    介護費用は安くなる プロが伝授する“節約術”とは

    週刊朝日

    2/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す