綾瀬はるか「朝ご飯が異常」、北川景子「一日9食」…スタイル抜群なのに“大食い”な人気女優 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

綾瀬はるか「朝ご飯が異常」、北川景子「一日9食」…スタイル抜群なのに“大食い”な人気女優

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
綾瀬はるか

綾瀬はるか

北川景子

北川景子

「菜々緒(28)も良く食べる女優として業界では有名です。例えば、映画『白ゆき姫殺人事件』の撮影中、深夜にもかかわらず唐揚げとか焼きそばとかガッツリ食べていた。で、それを目撃した共演者の井上真央(30)が、『夜にそれ食べるの?』とビックリしたそうですよ。その上、監督の中村義洋氏も菜々緒のマネージャーが餃子の王将で買い込んでいるところを目撃したとか。自身のインスタグラムで大食いをうかがわせることもあって、うな重の写真とともに『うなぎ食べました。完食後、ケーキとブリトーとドーナツ食べたのは内緒』とコメントしたことも。ファンはその食べる量に驚いていました」(スポーツ紙の芸能担当記者)

 続けて、抜群のスタイルに加え、今や小顔の代名詞とも言えるあの女優も大食いだとか。前出の編集者が言う。

「桐谷美玲(27)は唐揚げが大好きで、日本唐揚協会から『カラアゲニスト』という称号を与えられているほど。本人曰く『数えきれないほど食べられる』んだそうです。2016年、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した時には焼き肉の話になり、『ガッカリしますね。友達と焼き肉に行くと、女の子って異常に食べる量少なくないですか?』とすぐに満腹になってしまう女性への不満を漏らしていました。これだけ食べてもスタイルをキープしているのは羨ましい話ですが、それぞれダイエット意識を常に持ち、陰では相当努力していると思います」

 見た目とは裏腹にご飯をたくさん食べる人気女優たち。美人なのに大食いというギャップも魅力的である。体重を気にして少ししか食べないより、豪快な食べっぷりをみせてくれたほうが好感度も高いかも?(ライター・丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい