羽生結弦が史上初の4連覇…“フィギュア大国”日本は「安泰」なのか?

2016/12/12 16:00

 先週末に開催されたISUグランプリ(GP)ファイナル。羽生結弦(22)が男女シングルを通じて史上初の4連覇を達成したほか、宇野昌磨(18)も銅メダルをつかんだ。女子もまた、宮原知子(18)が銀メダル、シリーズ参戦4年目でのファイナル初出場となったジュニア女子・坂本花織(16)が銅メダルをそれぞれ獲得した。さらに、羽生、宇野、宮原による覚悟を決めた『PPAP』と、終幕のエキシビションまで強豪日本が存在感を示した。

あわせて読みたい

  • 羽生結弦は進化を追求し続ける 全日本5連覇へ向けた“挑戦”

    羽生結弦は進化を追求し続ける 全日本5連覇へ向けた“挑戦”

    dot.

    12/21

    “フィギュア王国”の強さ示すもメダルは羽生だけ…五輪に向け各国との熾烈な争いは続く

    “フィギュア王国”の強さ示すもメダルは羽生だけ…五輪に向け各国との熾烈な争いは続く

    dot.

    4/4

  • 浅田真央、全日本選手権で復調Vなるか? フィギュア人生を支える“矜持”とは

    浅田真央、全日本選手権で復調Vなるか? フィギュア人生を支える“矜持”とは

    dot.

    12/22

    “ネクスト真央”は誰だ? 女子フィギュア界の有望選手を総チェック!

    “ネクスト真央”は誰だ? 女子フィギュア界の有望選手を総チェック!

    dot.

    1/11

  • 羽生にジャンプの「質」意識させた P.チャンの強気な言葉

    羽生にジャンプの「質」意識させた P.チャンの強気な言葉

    AERA

    4/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す