社長のハゲすら話題に! 世界で2番目に即席袋めんを開発した会社の“残念”な挑戦

グルメ

2016/01/27 16:00

「チャンポンめん」という即席袋めんを知っているだろうか。エビとシイタケのかやくが醸し出すあっさりとした塩味が特徴だ。製造元のイトメン(兵庫県たつの市)は、世界で2番目に即席袋めん・即席カップめんを開発した会社なのにもかかわらず、あまり知られていない。当然ながら1963年から販売されているチャンポンめんも、全国的な知名度は低い。そんな残念(?)なエピソードを集めたイトメンの自虐キャンペーンがネット上で話題となっている。

あわせて読みたい

  • 2億食突破 大ヒットの袋入りラーメン、キーワードは「○○」

    2億食突破 大ヒットの袋入りラーメン、キーワードは「○○」

    週刊朝日

    11/24

    LUX「ヘアケアが楽しくなれば、髪も私も、もっと好きになれる!」 声優・神尾晋一郎さんと俳優・糸川耀士郎さんがバーテンダーに!

    LUX「ヘアケアが楽しくなれば、髪も私も、もっと好きになれる!」 声優・神尾晋一郎さんと俳優・糸川耀士郎さんがバーテンダーに!

    PR TIMES

    10/14

  • ザ・プロディジー、「Firestarter」を全英1位にするファンによるキャンペーン開始

    ザ・プロディジー、「Firestarter」を全英1位にするファンによるキャンペーン開始

    Billboard JAPAN

    3/8

    “流通業界の風雲児”がユニクロ社長を断ったワケ

    “流通業界の風雲児”がユニクロ社長を断ったワケ

    週刊朝日

    9/5

  • 恐るべし「あさが来た」効果! 新次郎がくれた“パチパチはん”が売り切れ続出

    恐るべし「あさが来た」効果! 新次郎がくれた“パチパチはん”が売り切れ続出

    dot.

    3/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す