野々村被告 初公判後、勾留される 担当弁護士が明かす 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

野々村被告 初公判後、勾留される 担当弁護士が明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#野々村竜太郎
野々村竜太郎被告(c)朝日新聞社

野々村竜太郎被告(c)朝日新聞社

 詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の罪で在宅起訴された元兵庫県議・野々村竜太郎被告(49)の初公判が1月26日、神戸地裁が行われ、終了後に同被告は弁護士とともに地裁から出て来ず、刑事施設に収容する勾留となった模様だ。

 地裁から出てきた野々村被告の弁護士は「被告は勾留された。詳しいことは裁判所に聞いてほしい」と話している。

(フリーランス・ライター・秋山謙一郎+dot.編集部)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい