広がる「民泊」問題 “エアビーアンドビー”は日本で浸透するか?

旅行

2015/12/04 16:00

 近年急増している外国人旅行者。政府の発表によると、2014年の訪日客は、前年度比29.4%、1341万人。2015年は、10月末現在で1631万人と、すでに前年を大きく上回っている。東京や大阪などの都市部では、もはやホテルは供給不足気味だという。さらに、2020年の東京五輪に向けてホテル需要は増す一方だ。政府が2012年に策定した「観光立国推進基本計画」によれば、2020年の訪日客を2500万人と見込んでいる。みずほ総研は、2020年東京を含む関東で6395室、近畿では1万9711 室が不足するだろうと試算している。

あわせて読みたい

  • Airbnb共同創業者「自身最高のAirbnb体験」を語る

    Airbnb共同創業者「自身最高のAirbnb体験」を語る

    AERA

    4/12

    すでにトラブル発生 投資型「民泊」解禁に専門家が懸念

    すでにトラブル発生 投資型「民泊」解禁に専門家が懸念

    週刊朝日

    1/6

  • 訪日客の「民泊」ターゲットは高級マンション? 排除の動きも

    訪日客の「民泊」ターゲットは高級マンション? 排除の動きも

    AERA

    11/30

    訪日中国人がビジネスホテルより民泊を選ぶワケは…

    訪日中国人がビジネスホテルより民泊を選ぶワケは…

    AERA

    10/24

  • 民泊解禁巡り期待と不安 「儲からない」と撤退する個人、意欲燃やす企業

    民泊解禁巡り期待と不安 「儲からない」と撤退する個人、意欲燃やす企業

    週刊朝日

    6/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す