プリウスを真っ二つ!? 霊きゅう車「改造工場」に潜入した!

2015/11/05 16:00

 家族葬の普及など、簡略化が進む葬儀業界で、霊きゅう車もシンプルなものが一般的になっている。神輿(みこし)を載せたような「宮型」から、リムジンのような「バン型」へ。宗教を問わず使用できる点も普及の一因だ。20年ほど前は米国で製造された「バン型」を輸入していたが、近年は国産車を改造した霊きゅう車が普及し、アジア圏へ輸出するメーカーも。ニッチながら変化に富む霊きゅう車市場の動向とは?

あわせて読みたい

  • 衝撃!車のナンバー希望番号人気ランキングが面白すぎる!

    衝撃!車のナンバー希望番号人気ランキングが面白すぎる!

    dot.

    10/31

    東京モーターショー、美人コンパニオンが勢揃い

    東京モーターショー、美人コンパニオンが勢揃い

    10/28

  • 夢の自動運転車 持ち主のクセを記憶、音声案内で「どうぞお先に」

    夢の自動運転車 持ち主のクセを記憶、音声案内で「どうぞお先に」

    AERA

    11/16

    「4代目プリウス」絶対王者に漂う3つの不安

    「4代目プリウス」絶対王者に漂う3つの不安

    1/1

  • 【ニッポンの課長】日立製作所「鉄道発祥の地を走る」

    【ニッポンの課長】日立製作所「鉄道発祥の地を走る」

    AERA

    7/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す