堀北真希も気になる? “同期”黒木メイサが抱く海外進出の「野心」 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

堀北真希も気になる? “同期”黒木メイサが抱く海外進出の「野心」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「MAGAZINE 黒木メイサ
Amazonで購入する」

MAGAZINE 黒木メイサ Amazonで購入する」

 女優・黒木メイサ(27)がNHK連続ドラマ「デザイナーベイビー-速水刑事、産休前の難事件-」(9月22日スタート、火曜午後10時)で妊娠8カ月の刑事を演じる。

 原作は、現役産婦人科医師でもある岡井崇氏の小説『デザイナーベイビー』(早川書房)。新生児の誘拐事件を軸に、その背後にある生殖医療の最前線に切り込んでいく。

「スタイル抜群のメイサが演じる役は、頭は切れるけど、身体が重い妊婦刑事……最初は『え?』という感じでしたね。実写版の映画『ルパン三世』で峰不二子を演じた彼女が、妊婦役とはちょっとピンときませんでした」(テレビ雑誌記者)

 黒木といえば、2012年2月にKAT-TUNの元メンバー・赤西仁(31)と結婚、同年9月には長女を出産している。先日、電撃結婚した堀北真希(26)とは同じ事務所の同期でもある。

「同期の2人はかつては一緒に寮生活もした、いわば盟友みたいなもの。ただ、その後、メイサの派手な交友関係に潔癖症の堀北が説教したのを機に仲たがいしたといわれています。しかも、赤西もメイサも結婚は事務所に事後報告でしたから、その穴を埋めるのに堀北は超過密スケジュールを強いられました」(スポーツ紙記者)

 赤西は、ちょうど1年前、自身の誕生日でもある7月4日に自主レーベルを立ち上げ、再始動。今年の7月3日からは、自身が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた新アルバム『Me』(6月発売)を引っ提げて、全国ツアー『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 ~Me~』をスタートさせた。

「赤西とメイサは、何度か不仲も伝えられましたが、どちらも子供のことを一番に考えていますから、今は生活のためにも仕事第一。その意味では、メイサも役を選んではいられないということでしょう。メイサ本人も、いずれは海外進出も視野に入れていますからね」(前出のスポーツ紙記者)

 米国を拠点にする桃井かおりは、かつてインタビューで黒木に海外進出を勧めたことを明かしている。

<黒木メイサは舞台での芝居経験が豊富なので、根性入れてやればアメリカでもいけるかもしれないです。私、以前に上海で一本映画撮って2、3カ月彼女と一緒だったときに、すごい根性あるなと思って、アメリカでやるのを私からも勧めたりはしましたね。日本人の女優でそういう根性がある人はほとんどいないですし>

 これまで多忙だった堀北には新婚生活を満喫してもらい、しばらくは黒木の“活躍”に注目だ。

(ライター・戸崎圭子)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい