泣いてるまねをしたらチューされた! 藤本美貴が大好きな息子に編みたいベビーニット 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

泣いてるまねをしたらチューされた! 藤本美貴が大好きな息子に編みたいベビーニット

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
レインボーカラーのおくるみ。ママのひざかけにもなり、親子で使える冬の必需品

レインボーカラーのおくるみ。ママのひざかけにもなり、親子で使える冬の必需品

おくるみと同じ模様のママ用スヌード。色使いを変えると印象もずいぶん変わる

おくるみと同じ模様のママ用スヌード。色使いを変えると印象もずいぶん変わる

赤ちゃんは動物が大好き。「動物がついている服を着ると息子も指をさします」

赤ちゃんは動物が大好き。「動物がついている服を着ると息子も指をさします」

おしりに大きなクマの顔のついたパンツは「ハイハイしたときにかわいい」

おしりに大きなクマの顔のついたパンツは「ハイハイしたときにかわいい」

トッグルボタンのジャケットにパンツを合わせて。かぎ針編みのブローチでおしゃれに

トッグルボタンのジャケットにパンツを合わせて。かぎ針編みのブローチでおしゃれに

 2012年3月に男の子を出産し、子育て真っ最中のミキティこと藤本美貴さん。オフィシャルブログには、お気に入りのぬいぐるみをクルマに忘れて号泣したり、パパとそろいの“変顔”をしたりする息子の様子などプライベートの日々をつづって、ママたちの絶大な支持を集めている。

 そんなミキティが今、興味しんしんなのが「編み物」だという。11月末に発売された本『藤本美貴が編みたい! ミキティのかわいいデイリーベビーニット』(アップルミンツ)には、ミキティがアイデアを提供した、赤ちゃんとママのための普段着のニットの数々が登場する。

 編み物というと“乙女”なイメージがあるが、男の子が喜びそうな小技も満載だ。残り糸でも編めるクルマのブローチはジャケットにつければおでかけにぴったりだし、お尻に大きくクマの顔をあしらったインパクト大のパンツは、ハイハイしたときにかわいい。他にも、イチゴのキャップ、レインボーカラーのおくるみ、ママ用のスヌードなど、母子で一緒に身につけたい29アイテムが詳しい編み方とともに紹介されている。

 1歳8カ月になる愛息は、やんちゃざかり。ミキティと一緒に布団で寝ているという。最も驚かされた出来事は、「わたしが泣いてるまねをしたら、チューしてくれたこと」だとか。

「仕事の疲れは育児によって解消されることもありますし、逆に仕事に行くことが気分転換になることもあります」とミキティ。ママが愛情をこめて編んだニットは、きっと親子の絆を深めてくれるに違いない。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい