転職で人事が食いつく職務経歴書、2つの「言葉遣いの機微」で勝負あり

仕事

2022/06/14 14:07

 これからのキャリアを考えるなら、新たなスキル習得に励むだけでなく、これまでの自分自身の経験や実績を「魅力的に見せる」工夫も重要だ。今回は、前後編にわたって「職務経歴書(レジュメ)」で押さえておきたいポイントを解説。前編では、企業の採用担当者からの注目度がグッと高まる2つのポイントを紹介する。(ダイヤモンド編集部 笠原里穂)

あわせて読みたい

  • 40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    AERA

    5/22

    転職の成功のカギは「自分はいくらで売れるか」の視点 具体的なポイントは3つ

    転職の成功のカギは「自分はいくらで売れるか」の視点 具体的なポイントは3つ

    dot.

    5/13

  • 地方転職でも年収1000万円超の高待遇なのはどんな人材か

    地方転職でも年収1000万円超の高待遇なのはどんな人材か

    ダイヤモンド・オンライン

    5/28

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    AERA

    9/26

  • 脱・年功序列、24歳で課長職に抜擢された女性も 日本で20代の管理職登用が進む背景

    脱・年功序列、24歳で課長職に抜擢された女性も 日本で20代の管理職登用が進む背景

    AERA

    6/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す