中国人が同胞観光客をカモに!日本で跋扈“闇ガイド”の実態

中国

2017/02/27 14:35

 今週、東京発の富士山日帰りバスツアーに参加した。20人の乗客は全員“中国語スピーカー”で、中国、台湾、香港、東南アジアなどからの観光客だ。定刻に走り出した観光バスで、ブレザーを着用した日本人の通訳案内士・保田誠司さん(49歳)がおもむろにマイクを手に取った。

あわせて読みたい

  • 問題がニッチすぎる? 難問奇問珍問の国家資格「通訳案内士」

    問題がニッチすぎる? 難問奇問珍問の国家資格「通訳案内士」

    AERA

    12/1

    外国人に使える“おもてなし”フレーズ10 気遣いを英語で表現するには?

    外国人に使える“おもてなし”フレーズ10 気遣いを英語で表現するには?

    dot.

    11/14

  • 消費額は2兆円超 1300万人の“爆買い”外国人観光客

    消費額は2兆円超 1300万人の“爆買い”外国人観光客

    週刊朝日

    5/7

    「くしゃみ」に「家賃相場」? 今、外国人にウケる日本のハナシ

    「くしゃみ」に「家賃相場」? 今、外国人にウケる日本のハナシ

    AERA

    2/23

  • 日本酒のインバウンド需要が急増 海外のワインビジネス界隈が熱視線

    日本酒のインバウンド需要が急増 海外のワインビジネス界隈が熱視線

    AERA

    2/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す