延江浩〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

延江浩

このエントリーをはてなブックマークに追加
延江浩

延江浩

延江浩(のぶえ・ひろし)/1958年、東京都生まれ。慶大卒。TFMエグゼクティブ・プランナー。国文学研究資料館・文化庁共催「ないじぇる芸術共創ラボ」委員。小説現代新人賞、ABU(アジア太平洋放送連合)賞ドキュメンタリー部門グランプリ、日本放送文化大賞グランプリ、ギャラクシー大賞など受賞

  • NEW

    岡田将生の「潔さに感服した」ラジオマンが知る素顔とは?

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「岡田将生さんが議論中にぶっ倒れた大阪・鶴橋の夜」。*  *  * 演劇は言葉(科白=せりふ)を可視化し、現実と交差させながら物語を紡ぎ出す。身一つで舞台の上に放り出された俳優は、何百、何千...

  • 『海辺のカフカ』と坂本龍一の娘の人生がシンクロ? ラジオマンの感慨

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「『海辺のカフカ』を観て坂本美雨さんが涙を流した理由」。*  *  * 劇場のある赤坂は激しい雨が上がったばかりだった。村上春樹原作・蜷川幸雄演出『海辺のカフカ』、最後の日本公演を坂本美雨さ...

  • 喋らないゴリラ、言葉を持った人間の悲哀 小川洋子のゴリラ論

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「作家の小川洋子さんがゴリラに近づきたい理由は?」。*  *  *「動物園は野生への窓口です。言葉の届かない場所にいってらっしゃい」 京大総長で40年間アフリカに通い続けているゴリラ研究の第...

  • ユーミンと小林麻美さん「双子のように親しかった」とラジオマンが証言

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「ユーミンと小林麻美さん、楽屋での熱い抱擁」。*  *  * 小林麻美さんと、ユーミンのコンサートに行った。ソールドアウトが続出のタイムマシーンツアーは、追加公演が次々に打たれ、全国40万人...

  • 井上陽水と山田詠美との夜から…“ラジオマン”の特別番組と小説

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「井上陽水と幼なじみの山田詠美が僕の師である理由」。*  *  *「君はそれでいいの? このままだと単なるラジオ局の社員で終わっちゃうよ」 スタジオ収録後、さあ食事にという時に、井上陽水さん...