延江浩〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

延江浩

このエントリーをはてなブックマークに追加
延江浩

延江浩

延江浩(のぶえ・ひろし)/1958年、東京都生まれ。慶大卒。TFM「村上RADIO」ゼネラルプロデューサー。国文学研究資料館・文化庁共催「ないじぇる芸術共創ラボ」委員。小説現代新人賞、ABU(アジア太平洋放送連合)賞ドキュメンタリー部門グランプリ、日本放送文化大賞グランプリ、ギャラクシー大賞など受賞

  • NEW

    プロが憧れる久保田利伸 ライブはアポロシアターのような熱気

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は、クボジャーこと久保田利伸さんについて。*  *  * ラジオでは、いったん番組が始まると出演者と実に長い付き合いになる。レギュラー収録のみならず、取材旅行やコンサートなど、それこそ一対一の...

  • 坪内祐三さん追悼 ラジオマンが語る酒席での口論と笑い

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は、亡くなった評論家・坪内祐三さんについて。*  *  * 夕刻、演出家の長塚圭史からLINEが入った。坪内祐三が亡くなったという。「いつも芝居に来ては励ましてくれた。いっぱい褒められたのに」...

  • 野宮真貴の「渋谷系」名曲にしみじみ ラジオマンが見た“あの頃”

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は、元ピチカート・ファイヴの野宮真貴さんについて。*  *  * 東京オリンピックを目前にして渋谷再開発がめざましい。東京メトロ銀座線の渋谷駅も81年ぶりに生まれ変わった。渋谷スクランブルスク...

  • 日本料理とココイチの意外な共通点…延江浩が考える「モノづくり」

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は「ゴッホと街中華、ココイチのカレーから考えるモノづくり」について。*  *  *「ゴッホ展」を上野の森美術館に観に行った。てんかんの療養中のゴッホが、死の前年に描いた「糸杉」を前にして僕は一...

  • 村上春樹から川上未映子への“とっておきのサプライズ”とは?

    RADIO PA PA 週刊朝日

     TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、本誌連載「RADIO PA PA」。今回は村上春樹さんと川上未映子さんが行った朗読会について。*  *  * 昔の日本人にとって、読書とは音読するものだったと国文学研究資料館館長で東大名誉教授のロバート キャンベルさんが言った。だと...

おすすめの記事おすすめの記事