「芝居で飯を食う」ことを書いた『シアター!』

2010/03/05 10:57

 有川浩の『シアター!』を読みました。
 著者はライトノベル出身ですが、『図書館戦争』などの人気作もあり、もう少し幅広い読者に支持されてるんじゃないかと思います。
 ただ、なんとなくファンタジー色の強い作家なのかなと思っていました。
 ところが、この『シアター!』は、小劇場劇団を舞台にした結構リアルな話だと耳にして、手に取ってみたのです。

あわせて読みたい

  • 40年劇団に関わってきた渡辺えり「時代に合わなくなってきた」

    40年劇団に関わってきた渡辺えり「時代に合わなくなってきた」

    週刊朝日

    8/21

    中屋敷版『戯伝写楽』の稽古が始まりました

    中屋敷版『戯伝写楽』の稽古が始まりました

    2/10

  • 野田秀樹、梅沢富美男もココから…「本多劇場」ができた意外な理由

    野田秀樹、梅沢富美男もココから…「本多劇場」ができた意外な理由

    週刊朝日

    4/7

    木野花「演劇を始めたのは勘。教師に戻れるかもと妄想していた」

    木野花「演劇を始めたのは勘。教師に戻れるかもと妄想していた」

    週刊朝日

    2/12

  • こどもの城は、未来を育てる場所なのに

    こどもの城は、未来を育てる場所なのに

    10/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す