【深ヨミ】2週連続の首位獲得の好スタート SixTONESのアルバムの販売動向を調査<1/23訂正>

2023/01/23 13:35

【深ヨミ】2週連続の首位獲得の好スタート SixTONESのアルバムの販売動向を調査<1/23訂正>
【深ヨミ】2週連続の首位獲得の好スタート SixTONESのアルバムの販売動向を調査<1/23訂正>


 2023年1月23日付のBillboard JAPAN週間“Top Albums Sales”で、SixTONES『声』が29,632枚を売り上げ首位を獲得した。(集計期間2023年1月9日~1月15日)
 『声』はSixTONESの1年ぶりの3rdアルバムで、2023年1月4日に発売され、発売初週に522,310枚を売り上げ首位を獲得、これはファーストアルバム『1ST』の初週472,080枚、セカンドアルバム『CITY』の初週472,954枚を越え、初週ハーフミリオン越えで自己最高記録更新、更に2週目も連続で首位獲得と、現在のSixTONESの勢いを反映する結果となっている。
 ここでは、SixTONES『声』の販売動向を、SoundScanJapanのデータを元に調査した。
 まず、SixTONESがこれまでに発売した3枚のアルバム、『1ST』、『CITY』、『声』の発売初週販売数、発売2週目の販売数、2023年1月15日迄の累計販売数をグラフ化したものが
図1(http://www.billboard-japan.com/d_news/image/1211172)である。
 過去2作は、初週47万台、2週目3万台と、かなり似た推移をしている。それに対し、本作『声』は初週で52万を超え、2週目は3万程度と、初週は過去2作よりもかなり高く、2週目は過去2作より若干低い推移となっている。2週目までの推移を観る限り、リリースされたアルバムを初週に手に入れたいという熱狂的なファンが増えた事が予想される。
 また、SixTONESの累計販売枚数が最も高いアルバムは『1ST』の629,152枚であるが、本作は2週目までは『1ST』より4万以上高い販売数となっており、自己最高の販売枚数の更新も期待される。
 2023年の年初、いきなり2週連続首位獲得や初週販売枚数の自己記録を更新と、幸先の良いスタートを切ったSixTONESだが、彼らの更なる活躍に注視したい。

※記事初出時、表記に誤りがございました。訂正してお詫び申し上げます。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】SixTONES『声』が総合アルバム首位獲得

    【ビルボード】SixTONES『声』が総合アルバム首位獲得

    Billboard JAPAN

    1/11

    【ビルボード】SixTONES『声』が2週連続でALセールス首位獲得

    【ビルボード】SixTONES『声』が2週連続でALセールス首位獲得

    Billboard JAPAN

    1/17

  • 【先ヨミ】SixTONES『声』が引き続きALセールス首位を走行中

    【先ヨミ】SixTONES『声』が引き続きALセールス首位を走行中

    Billboard JAPAN

    1/12

    【深ヨミ】『MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』他ヒプノシスマイクシリーズ過去7作の人気を探る

    【深ヨミ】『MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』他ヒプノシスマイクシリーズ過去7作の人気を探る

    Billboard JAPAN

    11/26

  • 【深ヨミ】サザンオールスターズ『海のOh, Yeah!!』が達成した連続アルバムセールスランキング1位獲得の難しさを考察

    【深ヨミ】サザンオールスターズ『海のOh, Yeah!!』が達成した連続アルバムセールスランキング1位獲得の難しさを考察

    Billboard JAPAN

    8/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す