マライア・キャリー、“クリスマスの女王”の称号をめぐりドリー・パートンと競う気はないと投稿「あなたは“全ての女王”」

2022/11/14 18:08

マライア・キャリー、“クリスマスの女王”の称号をめぐりドリー・パートンと競う気はないと投稿「あなたは“全ての女王”」
マライア・キャリー、“クリスマスの女王”の称号をめぐりドリー・パートンと競う気はないと投稿「あなたは“全ての女王”」


 マライア・キャリーが、“クリスマスの女王”の称号をめぐり、大御所カントリー・シンガーのドリー・パートンと競う気はないと投稿した。

 今年は注目のクリスマス関連リリースがいくつか控えているドリーに対し、マライアよりもドリーの方が“クリスマスの女王”のタイトルにふさわしいのではないかとあるインタビュアーが示唆したところ、常におおらかなドリーは、「ちょっと、そんなこと言うもんじゃないですよ。私はマライアと競争なんてしません。彼女のことは大好きです。クリスマスといえば、マライアのことが思い浮かびますよね。私は彼女の次で十分ですよ」と、謙虚に答えた。
 2022年11月10日に米誌ベター・ホームズ&ガーデンズで公開されたこの発言を受け、マライアが翌11日に自身のTwitterに、喜んで“女王”の称号をドリーに譲ると投稿した。彼女は、「ドリー、これについてははっきりさせましょう。あなたは“全ての女王”です!世界の女王、クリスマスの女王、私の女王!愛しています!」とツイートしている。
 76歳のドリーは、今年のクリスマス・シーズンに『A Holly Dolly Christmas』を再リリースする。新しいバージョンには、自身が洗礼親であるマイリー・サイラスとのデュエットを含む4曲が追加される。また、新しいホリデー映画『Dolly Parton's Mountain Magic Christmas』も公開予定で、こちらにはマイリーの父でカントリー・シンガーのビリー・レイ・サイラスと、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』の人気司会者ジミー・ファロンが参加している。ファロンとは新しいクリスマス・ソング「Almost Too Early For Christmas」をリリースし、映画ではマライアの「恋人たちのクリスマス」をカバーしたそうだ。
 一方でマライアも、「恋人たちのクリスマス」がチャートのトップを飾ることがここ数年の恒例となった、自身にとって1年で最も素晴らしい時期であるホリデー・シーズンに向けて準備を進めている。12月20日には、自身が主演する新しい2時間のプライムタイム特別番組『Mariah Carey: Merry Christmas to All!』が米CBSとParamount+で放送される。

あわせて読みたい

  • マライア・キャリー、アリアナ&J・ハドソンを迎えた豪華クリスマス・ソング解禁

    マライア・キャリー、アリアナ&J・ハドソンを迎えた豪華クリスマス・ソング解禁

    Billboard JAPAN

    12/4

    マライア・キャリー、双子の子供たちと「恋人たちのクリスマス」を歌うキュートな動画を公開

    マライア・キャリー、双子の子供たちと「恋人たちのクリスマス」を歌うキュートな動画を公開

    Billboard JAPAN

    11/29

  • マライア・キャリー、“クリスマス・ソングの女王”らしい豪華なクリスマスについて語る「本物のトナカイがうちに来る」

    マライア・キャリー、“クリスマス・ソングの女王”らしい豪華なクリスマスについて語る「本物のトナカイがうちに来る」

    Billboard JAPAN

    11/19

    グリーン・デイ、「ウェイク・ミー・アップ・ホウェン・セプテンバー・エンズ」と「恋人たちのクリスマス」のマッシュアップを絶賛

    グリーン・デイ、「ウェイク・ミー・アップ・ホウェン・セプテンバー・エンズ」と「恋人たちのクリスマス」のマッシュアップを絶賛

    Billboard JAPAN

    9/8

  • 【ビルボード】クリスマス・ソングの女王が洋楽チャート首位奪還、ブルーノ・マーズは10週目のNo.1ならず

    【ビルボード】クリスマス・ソングの女王が洋楽チャート首位奪還、ブルーノ・マーズは10週目のNo.1ならず

    Billboard JAPAN

    12/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す