【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』がアルバム・セールス首位 Ado/竹内まりやが続く

2022/09/06 13:54

【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』がアルバム・セールス首位 Ado/竹内まりやが続く
【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』がアルバム・セールス首位 Ado/竹内まりやが続く


 2022年9月7日公開(集計期間:2022年8月29日~9月4日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、BE:FIRSTの『BE:1』が当週178,175枚を売り上げて、首位を獲得した。
 『BE:1』はBE:FIRSTの1stアルバムで、Billboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で1位を記録した「Bye-Good-Bye」やデビュー曲「Gifted.」を含む全15曲が収録されている。同作は初動3日間で157,820枚、当週178,175枚を売り上げて、2位と14万枚以上の差をつけて首位に立った。
 前週に引き続き2位には、Adoの『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』が当週30,197枚を売り上げてチャートイン。そして、30周年記念盤が新たにリリースされた竹内まりやの8thアルバム『Quiet Life』が当週15,166枚を売り上げて3位にチャートインしている。
 続いて、角松敏生の8年ぶりとなるオリジナルアルバム『Inherit The Life』が当週9,013枚を売り上げて4位に登場。そして5位には、前週1位を記録したHey! Say! JUMPの『FILMUSIC!』が当週7,395枚を売り上げ5位に登場している。
 
◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2022年8月29日~9月4日までの集計)
1位『BE:1』BE:FIRST(178,175枚)
2位『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』Ado(30,197枚)
3位『Quiet Life』竹内まりや(15,166枚)
4位『Inherit The Life』角松敏生(9,013枚)
5位『FILMUSIC!』Hey! Say! JUMP(7,395枚)

あわせて読みたい

  • 【先ヨミ】BE:FIRST『BE:1』15.7万枚で現在アルバム1位

    【先ヨミ】BE:FIRST『BE:1』15.7万枚で現在アルバム1位

    Billboard JAPAN

    9/1

    【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』が総合アルバム首位獲得 Ado/竹内まりやが続く

    【ビルボード】BE:FIRST『BE:1』が総合アルバム首位獲得 Ado/竹内まりやが続く

    Billboard JAPAN

    9/7

  • 【ビルボード】ONE OK ROCK『Luxury Disease』がアルバム・セールス首位 Ado/Creepy Nutsが続く

    【ビルボード】ONE OK ROCK『Luxury Disease』がアルバム・セールス首位 Ado/Creepy Nutsが続く

    Billboard JAPAN

    9/13

    【ビルボード】2020年最初は香取慎吾『20200101』が66,295枚でALセールス首位 ヒゲダン/いきものがかりが続く

    【ビルボード】2020年最初は香取慎吾『20200101』が66,295枚でALセールス首位 ヒゲダン/いきものがかりが続く

    Billboard JAPAN

    1/6

  • 【ビルボード】Perfume『Perfume The Best “P Cubed”』が98,818枚を売り上げてALセールス首位獲得 りぶ/竹内まりやが続く

    【ビルボード】Perfume『Perfume The Best “P Cubed”』が98,818枚を売り上げてALセールス首位獲得 りぶ/竹内まりやが続く

    Billboard JAPAN

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す