倍賞千恵子が歌う「林檎の樹の下で」、映画『PLAN 75』本編映像

2022/06/24 18:18

倍賞千恵子が歌う「林檎の樹の下で」、映画『PLAN 75』本編映像
倍賞千恵子が歌う「林檎の樹の下で」、映画『PLAN 75』本編映像


 【第75回カンヌ国際映画祭】オフィシャルセレクション「ある視点」部門に正式出品され、カメラドール特別表彰を授与された映画『PLAN 75』の本編映像が到着した。
 現在公開中の同作は、超高齢化社会に対応すべく75歳以上が自ら生死を選択できる制度「プラン75」が施行され、その制度に大きく翻弄される人々の姿を描いた作品。脚本・監督を早川千絵が務め、主人公の角谷ミチ役を倍賞千恵子が演じた。共演は磯村勇斗、河合優実を、たかお鷹、ステファニー・アリアン、大方斐紗子、串田和美ら。
 公開された映像は、倍賞演じるミチが、職場の同僚である友人たちとカラオケに興ずるシーン。ミチの十八番は「林檎の樹の下で」。「林檎の樹の下で」はもとはアメリカの楽曲で、日本では1937年にディック・ミネが日本語訳で歌ったことで有名になった。
 早川監督はこの曲を選んだ理由を「もともと好きな曲、“また明日も会いましょう”という歌詞が生きることを物語っていて、映画ともリンクしていると思った」、倍賞は「早川監督からは、あえて下手に歌ってください、とリクエストを受けた。それが難しかった」と語っている。
◎映画情報
『PLAN 75』
現在公開中
脚本・監督:早川千絵
脚本協力:Jason Gray
出演:
倍賞千恵子
磯村勇斗
たかお鷹
河合優実
ステファニー・アリアン
大方斐紗子
串田和美
配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ
◎映像情報
YouTube『映画『PLAN 75』倍賞千恵子 「林檎の木の下で」カラオケ歌唱 本編映像 |大ヒット公開中』
https://www.youtube.com/watch?v=uoiBVps8V2U
(C)2022『PLAN 75』製作委員会/Urban Factory/Fusee

あわせて読みたい

  • カンヌ映画祭で快挙! 『PLAN 75』は社会で居場所を失った78歳女性の物語

    カンヌ映画祭で快挙! 『PLAN 75』は社会で居場所を失った78歳女性の物語

    週刊朝日

    6/15

    RADWIMPS×新海誠監督『天気の子』最新予告が公開&小栗旬/本田翼/倍賞千恵子ら豪華キャスト陣と新ビジュアルも

    RADWIMPS×新海誠監督『天気の子』最新予告が公開&小栗旬/本田翼/倍賞千恵子ら豪華キャスト陣と新ビジュアルも

    Billboard JAPAN

    5/29

  • カンヌ映画祭で特別表彰の早川千絵監督 「無名監督に出資してくれる人がいた」

    カンヌ映画祭で特別表彰の早川千絵監督 「無名監督に出資してくれる人がいた」

    週刊朝日

    6/23

    高倉健【第28回東京国際映画祭】での追悼特集 縁ある二大女優の登壇が決定

    高倉健【第28回東京国際映画祭】での追悼特集 縁ある二大女優の登壇が決定

    Billboard JAPAN

    10/8

  • 早川千絵監督ら新星登場! 日本勢がキラリと光った今年のカンヌ映画祭

    早川千絵監督ら新星登場! 日本勢がキラリと光った今年のカンヌ映画祭

    週刊朝日

    6/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す