マシン・ガン・ケリー、2022年にアルバムを2枚リリースすると予告

2022/01/05 15:05

マシン・ガン・ケリー、2022年にアルバムを2枚リリースすると予告
マシン・ガン・ケリー、2022年にアルバムを2枚リリースすると予告


 現地時間2022年1月2日、マシン・ガン・ケリーが年内に2枚のスタジオ・アルバムをリリースすることをTwitterでファンに約束した。
 マシン・ガン・ケリーは、この数日前となる2021年12月31日に、6thスタジオ・アルバムで、ブリンク182のトラヴィス・バーカーとの2作目のコラボレーションとなる『Born With Horns』をリリースをするのではないかという噂に言及し、「俺がニュー・アルバムを大晦日にリリースするという噂があったのは知ってる……けど2022年に会おう」と否定していた。
 この“噂”は、マシン・ガン・ケリー本人が昨年10月に始めたもので、米番組『Sunday TODAY With Willie Geist』に出演した際、「2022年に目を開いた瞬間に、聴けるものがあるはずだ。人がこう言う時、通常は春(にリリースする)という意味だけど、俺が話しているのは、まさに2022年になって目を開けた瞬間だ」と説明していた。
 そして新年を迎えた現地時間1月2日、彼は「今年、2枚のアルバム(をリリースする)」と手短にツイートし、年内にアルバムを2枚発表することを明らかにした。
 リリース日は明らかになっていないが、新作は米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得した、2020年の『ティケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール』に次ぐ作品となる。トラヴィス・バーカーとの初タッグ作品となったアルバムには、「Bloody Valentine」、「Concert for Aliens」などのシングルやブラックベアーとのコラボ曲「My Ex’s Best Friend」が収録されていた。その後、彼は『Born With Horns』からのリード・シングルとして新曲「Papercuts」を解禁していた。
 また昨年末には、『Taurus』と題された主演ミュージカル映画のキャストも発表しており、恋人のミーガン・フォックスをはじめ、ナオミ・ワイルド、リル・ティージェイの出演が明らかになっていた。

あわせて読みたい

  • マシン・ガン・ケリー、恋人ミーガン・フォックスの前で格好つけようと自分の手を刺したことを明かす

    マシン・ガン・ケリー、恋人ミーガン・フォックスの前で格好つけようと自分の手を刺したことを明かす

    Billboard JAPAN

    12/3

    マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

    マシン・ガン・ケリーのコンサートで恋人ミーガン・フォックスがオン・ステージ

    Billboard JAPAN

    6/1

  • マシン・ガン・ケリー、ニューALでトラヴィス・バーカーと再タッグ&お揃いのタトゥーをお披露目

    マシン・ガン・ケリー、ニューALでトラヴィス・バーカーと再タッグ&お揃いのタトゥーをお披露目

    Billboard JAPAN

    8/10

    FM802の12月度ヘビロに羊文学とマシン・ガン・ケリーが決定

    FM802の12月度ヘビロに羊文学とマシン・ガン・ケリーが決定

    Billboard JAPAN

    12/1

  • ヤングブラッド、マシン・ガン・ケリーとのコラボ曲「acting like that」をリリース

    ヤングブラッド、マシン・ガン・ケリーとのコラボ曲「acting like that」をリリース

    Billboard JAPAN

    12/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す