ザ・ウィークエンド、ニューAL『Dawn FM』の発売日決定 クインシー・ジョーンズ/タイラー・ザ・クリエイターらが参加

2022/01/05 15:05

ザ・ウィークエンド、ニューAL『Dawn FM』の発売日決定 クインシー・ジョーンズ/タイラー・ザ・クリエイターらが参加
ザ・ウィークエンド、ニューAL『Dawn FM』の発売日決定 クインシー・ジョーンズ/タイラー・ザ・クリエイターらが参加


 ザ・ウィークエンドが、ニュー・アルバム『Dawn FM』を2022年1月7日にリリースすることを発表した。

 現地時間1月3日、ザ・ウィークエンドは自身のインスタグラムとTwitterに新曲の一部を使用した意味深なティーザー動画を投稿し、「New Album : dawn FM // january 7th」とキャプションに綴り、4日後にアルバムをリリースすることを明らかにした。

 同動画で、“ザ・ウィークエンドのマインドから生まれた新しい音の世界”と銘打たれた『Dawn FM』では、クインシー・ジョーンズ、タイラー・ザ・クリエイター、リル・ウェイン、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、俳優のジム・キャリーなどとコラボレーションしているようだが、詳細は明かされていない。

 1分間にわたるムーディーな動画は、ザ・ウィークエンドが運転する車が衝突し、フードを被った謎の人物に彼が運ばれる様子から始まる。そこから、かなり年老いたザ・ウィークエンドが混乱した様子で周囲を見回す様子、彼の頭から青い光が放たれる映像へと続く。そしてラジオのDJが「103.5 Dawn FMをお聞きくださりありがとうございます。あなたはあまりにも長い時間、暗闇の中にいました。今こそ光へ向かって歩き、両手を広げて自分の運命を受け入れる時です」とアナウンスすると、映像は終了する。

 『Dawn FM』は、2020年3月に米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位を獲得したザ・ウィークエンドの4枚目のアルバム『アフター・アワーズ』に続く作品となる。『アフター・アワーズ』には、チャビー・チェッカーの「The Twist」を抜いて、米ビルボードによる“Greatest Songs of All Time Hot 100”チャートでNo.1ソングを獲得した記録的なヒット曲「Blinding Lights」が収録されている。

 米ビルボードの“Greatest Pop Star of 2021”の5位にランクインしたザ・ウィークエンドは、ここ最近音楽活動で多忙だ。昨年8月に、ディスコ調の「Take My Breath」で新作への期待を高めると、それ以来、ロザリア(「La Fama」)、ポスト・マローン(「One Right Now」)、FKAツイッグス(「Tears in the Club」)、そして故アリーヤ(「Poison」)と共演している。

 昨年10月に放送されたApple Music 1の自身のラジオ番組『Memento Mori』で、彼はニュー・アルバムが完成したと明かしており、「唯一欠けているのは、物語の鍵を握る数名のキャラクターです。中には、私にとって身近で大切な人たちや、子供の頃の私の人生に影響を与え、そして今の私に影響を与える人たちがいます」と予告していた。

あわせて読みたい

  • ザ・ウィークエンド、ニューAL『Dawn FM』のフィジカル版が初週に発売されないことにコメント

    ザ・ウィークエンド、ニューAL『Dawn FM』のフィジカル版が初週に発売されないことにコメント

    Billboard JAPAN

    1/7

    ザ・ウィークエンド、最新ALにリミックスを加えた『Dawn FM (Alternate World)』をサプライズ・リリース

    ザ・ウィークエンド、最新ALにリミックスを加えた『Dawn FM (Alternate World)』をサプライズ・リリース

    Billboard JAPAN

    1/13

  • ザ・ウィークエンド&ポスト・マローン、初のコラボ曲のティーザー公開

    ザ・ウィークエンド&ポスト・マローン、初のコラボ曲のティーザー公開

    Billboard JAPAN

    11/4

    ザ・ウィークエンド、アリアナ・グランデ参加の「セイヴ・ユア・ティアーズ」リミックスを今週リリース

    ザ・ウィークエンド、アリアナ・グランデ参加の「セイヴ・ユア・ティアーズ」リミックスを今週リリース

    Billboard JAPAN

    4/22

  • 『ドーンFM』ザ・ウィークエンド(Album Review)

    『ドーンFM』ザ・ウィークエンド(Album Review)

    Billboard JAPAN

    1/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す