HAND DRIP、ラグビーチームのサポートソングに決定 全国フリーライブツアーを目指す企画も

2021/12/13 15:15

HAND DRIP、ラグビーチームのサポートソングに決定 全国フリーライブツアーを目指す企画も
HAND DRIP、ラグビーチームのサポートソングに決定 全国フリーライブツアーを目指す企画も


 HAND DRIPの楽曲「チャンピオンシップ」が、プロラグビーチーム「花園近鉄ライナーズ」のオフィシャルサポートソングに決定した。
 大阪&京都出身の3ボーカル&1ギターから成るボーカルユニット、HAND DRIP。楽曲「チャンピオンシップ」は、大阪・花園ラグビー場が本拠地のJAPAN RUGBY LEAGUE ONEに所属する花園近鉄ライナーズのチーム理念やスローガンをもとに書き下ろされた。チームの公式ホームページでは、楽曲の一部が公開されている。
 また、クラウドファンディングの企画【全国フリーライブツアー!! あなたの街に行きます!! ~みんなで広げようドリッパーの輪~】が決定した。2022年春からの全国フリーライブツアーの開催を目指し、2021年12月16日から受付が開始となる。

◎企画情報
【全国フリーライブツアー!! あなたの街に行きます!! ~みんなで広げようドリッパーの輪~】
受付期間:2021年12月16日(木)20時00分~2022年01月31日(月)23時59分
https://www.muevo.jp/campaigns/2932

あわせて読みたい

  • 竹増貞信「ラグビーブームよ再び W杯を盛り上げよう」<コンビニ百里の道をゆく>
    筆者の顔写真

    竹増貞信

    竹増貞信「ラグビーブームよ再び W杯を盛り上げよう」<コンビニ百里の道をゆく>

    AERA

    9/23

    苦難耐える大阪朝高ラグビー部と日本人の支援 映画で描く

    苦難耐える大阪朝高ラグビー部と日本人の支援 映画で描く

    AERA

    3/9

  • 東京五輪で「ラグビー人気」は再び過熱するか 日本代表の上位進出の可能性は?

    東京五輪で「ラグビー人気」は再び過熱するか 日本代表の上位進出の可能性は?

    dot.

    7/25

    大阪、京都がズラリ 高校別「ラグビー日本代表輩出数」ランキング

    大阪、京都がズラリ 高校別「ラグビー日本代表輩出数」ランキング

    dot.

    9/22

  • W杯後の”ラグビーロス”を埋める方法

    W杯後の”ラグビーロス”を埋める方法

    週刊朝日

    11/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す