フォクシーズ、約6年ぶりとなるニューAL『ザ・キック』から「Sky Love」公開

2021/11/04 16:33

フォクシーズ、約6年ぶりとなるニューAL『ザ・キック』から「Sky Love」公開
フォクシーズ、約6年ぶりとなるニューAL『ザ・キック』から「Sky Love」公開


 フォクシーズが、2022年2月11日に[PIAS] Recordingsよりリリースする待望のニュー・アルバム『ザ・キック』から「Sky Love」を公開した。
 「Dance Magic」、「Sister Ray」に続くアルバムからの3rdシングル「Sky Love」は、ディスコ調のナンバーで、Rooseveltがプロデュースし、ビデオはFlorence Koskyが手掛けた。「想像を絶し、夢中にさせ、全てを消費してしまうような愛を切望すること。別世界の今まで感じたことがないような愛」とフォクシーズことルイザ・ローズ・アレンは「Sky Love」について語っている。
 5年以上ぶりとなるフォクシーズのニュー・アルバム『ザ・キック』は隔離された場所から作られた。パンデミックの最中、ズームを介してリモートで執筆とレコーディングは行われたため、フォクシーズは鮮やかなエスケイピズム(現実逃避)の形を享受した。過去18か月のロックダウンで世界が集合的に共有した自由への欲求、社交への絶望感、そして再び踊りたいという憧れは、彼女のインスピレーションとなった。
 エスケイピズムを煽り、高揚的で、ダンスフロア・ポップのルーツを持ちながらもフレッシュさを感じさせる自らの特徴(それにより、「Let Go For Tonight」「Youth」「Body Talk」等のヒット曲は生まれた)を持ったレコードを作る為、フォクシーズは音を配置した。歌詞では喪失と失恋というテーマに触れ、パンデミック後の世界と終わらない夏のパーティ用のアルバムを作る為に、痛みを伴う場所と新たな始まりを彼女は表現した。
◎リリース情報
アルバム『ザ・キック』
2022/2/11 RELEASE
<トラックリスト>
1. Sister Ray
2. The Kick
3. Growing on Me
4. Potential
5. Dance Magic
6. Body Suit
7. Absolute
8. Two Kinds of Silence
9. Forgive Yourself
10. Gentleman
11. Sky Love
12. Too Much Colour

あわせて読みたい

  • フォクシーズ、4年半ぶりとなるシングル「Love Not Loving You」をリリース

    フォクシーズ、4年半ぶりとなるシングル「Love Not Loving You」をリリース

    Billboard JAPAN

    5/26

    【第60回グラミー賞】受賞リスト ブルーノ・マーズが主要3部門制覇

    【第60回グラミー賞】受賞リスト ブルーノ・マーズが主要3部門制覇

    Billboard JAPAN

    1/29

  • デミ・ロヴァート、米NPR『Tiny Desk (home) Concert』で力強いパフォーマンスを自宅から届ける

    デミ・ロヴァート、米NPR『Tiny Desk (home) Concert』で力強いパフォーマンスを自宅から届ける

    Billboard JAPAN

    4/15

    【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    Billboard JAPAN

    9/23

  • 【ULTRA JAPAN 2016】オフィシャル・コンピ発売決定&トラックリストも公開

    【ULTRA JAPAN 2016】オフィシャル・コンピ発売決定&トラックリストも公開

    Billboard JAPAN

    8/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す