【2021 BETヒップホップ・アワード】タイラー・ザ・クリエイターに<カルチュラル・インフルエンス賞>が授与されることに

2021/10/01 18:10

【2021 BETヒップホップ・アワード】タイラー・ザ・クリエイターに<カルチュラル・インフルエンス賞>が授与されることに
【2021 BETヒップホップ・アワード】タイラー・ザ・クリエイターに<カルチュラル・インフルエンス賞>が授与されることに


 【2021 BETヒップホップ・アワード】で、タイラー・ザ・クリエイターがライフスタイル・ブランドのロック・ザ・ベルズと提携した<カルチュラル・インフルエンス賞>を受賞することがわかった。ヒップホップ界のアイコンでロック・ザ・ベルズの創立者であるLL・クール・Jがプレゼンターを務める予定で、この模様は米東部時間2021年10月5日午後9時からBETで全米放送される。

 「ヒップホップ・カルチャーの既成概念を打破し続けるアーティストを称える初の<ロック・ザ・ベルズ・カルチュラル・インフルエンス賞>を、タイラー・ザ・クリエイターに授与することを誇りに思います」とLL・クール・Jは声明で述べた。

 BETのプレス・リリースによると、この賞は「コミュニティを高揚させながら、文化に大きな影響を与えてきた、若く、革新的で、別次元のアーティスト」を表彰することを目的としている。受賞者は、LL・クール・Jの意見を取り入れて選出される。

 「この賞は、タイラー・ザ・クリエイターのように業界を揺るがす革新的なヒップホップ・アーティストを称えるものであり、これらのアーティストは何世代にもわたってヒップホップの聖火を受け継ぐことになるでしょう」と、BETのコニー・オーランドは付け加えた。

 タイラー・ザ・クリエイターは、【2021 BETヒップホップ・アワード】で<最優秀ライブ・パフォーマー賞>、<最優秀ヒップホップ・アーティスト賞>、アルバム『コール・ミー・イフ・ユー・ゲット・ロスト』で<最優秀ヒップホップ・アルバム賞>、そして<最優秀プロデューサー賞>の4部門にノミネートされている。

 その他、複数の部門でノミネートされているアーティストには、カーディ・B、リル・ダーク、メーガン・ザ・スタリオンがおり、それぞれ9部門でノミネートされている。

あわせて読みたい

  • 【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    Billboard JAPAN

    7/31

    【MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード】のノミネーションが発表、カミラ・カベロが最多6部門ノミネート

    【MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード】のノミネーションが発表、カミラ・カベロが最多6部門ノミネート

    Billboard JAPAN

    10/5

  • 【グラミー賞】5部門ノミネートのブリタニー・ハワード、フレッド・アゲイン&ジョイ・アノニマスによる「ステイ・ハイ」のリミックス公開

    【グラミー賞】5部門ノミネートのブリタニー・ハワード、フレッド・アゲイン&ジョイ・アノニマスによる「ステイ・ハイ」のリミックス公開

    Billboard JAPAN

    3/3

    ドレイク、【BETヒップホップ・アワード】で最多14部門にノミネート

    ドレイク、【BETヒップホップ・アワード】で最多14部門にノミネート

    Billboard JAPAN

    8/19

  • コラム:ヒップホップと【グラミー賞】の希薄な関係

    コラム:ヒップホップと【グラミー賞】の希薄な関係

    Billboard JAPAN

    12/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す