サンタナ、豪華ゲスト陣を迎えた新アルバムよりロブ・トーマスとの新曲「Move」リリース

2021/08/19 14:01

サンタナ、豪華ゲスト陣を迎えた新アルバムよりロブ・トーマスとの新曲「Move」リリース
サンタナ、豪華ゲスト陣を迎えた新アルバムよりロブ・トーマスとの新曲「Move」リリース


 サンタナが豪華絢爛なニューアルバム『Blessings and Miracles』を10月15日にリリースする。同作からマッチボックス・トゥエンティのシンガー、ロブ・トーマスと再タッグを組んだ1stシングル「Move」をリリースした。
 レジェンド・ギタリストのカルロス・サンタナは、「このアルバムのタイトルは、私たちは生まれながらにして天の力を持っており、それによって祝福と奇跡を生み出すことができるという私の信念から来ています」と説明。「しかし、私たちは光、精神、魂を利用しなければなりません。これらは不滅で不変のものです。このアルバムでは、この3つの要素がテーマとなっています」と付け加える。
 アルバム『Blessings and Miracles』では、ロブ・トーマスに加え、クリス・ステイプルトン、ジー・イージー、ダイアン・ウォーレン、スティーヴ・ウィンウッド、チック・コリア、リック・ルービン、コリー・グローヴァー、カーク・ハメット、アリー・ブルック、アメリカン・オーサーズ、ナラダ・マイケル・ウォルデンなど、多彩なアーティスト・作家・プロデューサーとコラボレーションしており、ジャンルを超えた音楽の祭典を繰り広げる。
 また、ドラマーのシンディ・ブラックマン・サンタナやシンガーのトミー・アンソニーなど、サンタナのツアーバンドのメンバーによる華麗な演奏に加え、サンタナの息子であるサルバドール・サンタナのボーカルとキーボード、娘のステラ・サンタナのリードボーカルもフィーチャーされる。
 カルロス・サンタナとロブ・トーマスのタッグは、1999年にグラミー賞を多数受賞した大ヒット曲「Smooth」を生み出した。今回の「Move」は、ポップスとラテン・ロックをミックスした、息を呑むようなグルーヴ感とフックを持った曲だ。
 「『Move』は『Smooth』と同じように生まれました」とサンタナ。「この曲は、自分自身を目覚めさせることをテーマにしています。自分に火をつけて活性化させる、つまり動くということです。ロブと私が一緒に仕事をすると、素晴らしいサウンドが生まれます」と語っている。
 サンタナはこの2年間、『Blessings and Miracles』のレコーディングに専念し、プロデューサーとして数々のコラボレーションを行ってきた。「最近では、同じスタジオにいなくても一緒にレコーディングできるのが不思議なくらいです」「目を閉じれば、一緒に演奏している人と同じ部屋にいて、たとえ相手がどこか遠くにいたとしても、私たちは周波数を共有しているのです」と語る。

◎リリース情報
シングル「Move」
2021/8/18 Release
https://silentlink.co.jp/move09
◎リリース情報
アルバム『Blessings and Miracles』
2021/10/15 Release

Photo Credit: Maryanne Bilham

あわせて読みたい

  • 【第60回グラミー賞】受賞リスト ブルーノ・マーズが主要3部門制覇

    【第60回グラミー賞】受賞リスト ブルーノ・マーズが主要3部門制覇

    Billboard JAPAN

    1/29

    【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    【第62回グラミー賞】受賞アーティスト&作品リスト(随時更新中)

    Billboard JAPAN

    1/27

  • 【第63回グラミー賞】全受賞アーティスト&作品リスト

    【第63回グラミー賞】全受賞アーティスト&作品リスト

    Billboard JAPAN

    3/15

    スクリレックス/フューチャー/5Hローレンら豪華制作陣とともに本格的なレゲエにも挑戦した意欲作 / 『BEACH HOUSE 3』タイ・ダラー・サイン(Album Review)

    スクリレックス/フューチャー/5Hローレンら豪華制作陣とともに本格的なレゲエにも挑戦した意欲作 / 『BEACH HOUSE 3』タイ・ダラー・サイン(Album Review)

    Billboard JAPAN

    10/31

  • 【ビルボード】米津玄師DLソング1&2位制覇、BTS (防弾少年団)ストリーミング1位に浮上

    【ビルボード】米津玄師DLソング1&2位制覇、BTS (防弾少年団)ストリーミング1位に浮上

    Billboard JAPAN

    5/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す