【ビルボード】BTS「Butter」総合首位返り咲き&V3達成 YOASOBI「三原色」総合4位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Butter」総合首位返り咲き&V3達成 YOASOBI「三原色」総合4位に初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Butter」総合首位返り咲き&V3達成 YOASOBI「三原色」総合4位に初登場

【ビルボード】BTS「Butter」総合首位返り咲き&V3達成 YOASOBI「三原色」総合4位に初登場


 2021年7月7日公開(集計期間:2021年6月28日~7月4日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でBTSの「Butter」が3度目の総合首位を獲得した。

 米ビルボード・ソング・チャートで6週連続総合首位を走る「Butter」は、ストリーミングと動画再生の2指標で7週連続1位を守り、NEWSの「BURN」を抑えて、ここ日本でも総合首位を獲得した。前週94位から当週81位と順位を上げたカラオケを除く各指標のポイントは下降気味だが、依然としてストリーミングでは13,767,047再生、動画再生では6,196,972再生と、ストリーミング2位のYOASOBIの「夜に駆ける」の8,486,128再生や動画再生2位のBTSの「Dynamite」の2,376,284再生に大差を付けており、まだまだ総合首位を獲得できる位置にある。

 初週売上148,953枚と、前作「ビューティフル」の141,296枚を上回るシングル・セールスを売り上げた「BURN」は、コアファンが牽引するかたちでシングル、CD読み取り回数のルックアップ、Twitterで1位となり3冠を獲得したものの、他指標が伸びず総合2位となった。

 7月2日に配信リリースされたNTTドコモ「ahamo」のCMソングであるYOASOBIの「三原色」は、3日間のみの計測日数で49,769DLをマークしてダウンロード1位となり、同指標が牽引して総合4位スタートとなった。また、同日には「夜に駆ける」の英語バージョンとして「Into The Night」の配信も開始。原曲の言語違いであるため、「夜に駆ける」と合算され、ストリーミングが前週6位から2位、ダウンロードが23位から2位、Twitterは100位圏外から21位など、こちらもダウンロードを中心にポイントを大きく伸ばした。前週12位から総合5位へとトップ10へ返り咲き、5週ぶりにYOASOBIの3曲が10位圏内にチャートインする展開を見せた。


◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[2]「Butter」BTS(-・11,669DL・13,767,047再生)
2位[-]「BURN」NEWS(148,953枚・-・-)
3位[3]「Pale Blue」米津玄師(8,927枚・15,957DL・6,109,374再生)
4位[-]「三原色」YOASOBI(-・49,769DL・3,802,915再生)
5位[12]「夜に駆ける」YOASOBI(-・18,836DL・8,486,128再生)
6位[6]「ドライフラワー」優里(-・11,022DL・7,957,842再生)
7位[9]「怪物」YOASOBI(-・5,938DL・7,784,293再生)
8位[7]「Dynamite」BTS(-・4,772DL・8,374,876再生)
9位[10]「踊」Ado(-・5,142DL・6,783,154再生)
10位[14]「Cry Baby」Official髭男dism(-・10,367DL・6,222,183再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい