【先ヨミ・デジタル】BUMP OF CHICKEN「なないろ」DLソング現在1位、星野源「恋」が浮上 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】BUMP OF CHICKEN「なないろ」DLソング現在1位、星野源「恋」が浮上

Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】BUMP OF CHICKEN「なないろ」DLソング現在1位、星野源「恋」が浮上

【先ヨミ・デジタル】BUMP OF CHICKEN「なないろ」DLソング現在1位、星野源「恋」が浮上


 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2021年5月17日~5月19日の集計が明らかとなり、BUMP OF CHICKENの「なないろ」が25,085ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

 現在放送中のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌である本曲は、5月18日にデジタル配信がスタートし、2位以下に大きな差をつけてトップに立っている。

 2021年5月19日公開(集計期間:5月10日~5月16日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で首位デビューしたYOASOBIの「もう少しだけ」は今週前半3日間で7,454 DLを売り上げて2位に。そして同チャートで2位だった藤井 風の「きらり」が5,383 DLで3位に続く。それぞれ累計DL数は5.3万、6.5万を突破した。

 Official髭男dismの「Cry Baby」(4,367 DL)に続き、『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER』より久川凪のソロ曲「14平米にスーベニア」(3,975DL)、TVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』のオープニング曲で、主人公・源さくらら7人のゾンビの少女たちで結成されたフランシュシュの「14平米にスーベニア」(3,911DL)が接戦を見せている。

 トップ10圏外ではあるが、2016年リリースの星野源の「恋」が現在62位に浮上。星野は5月19日に新垣結衣と結婚することを発表しており、二人が共演した人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌に再び注目が集まっているようだ。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2021年5月17日~5月19日の集計)
1位「なないろ」BUMP OF CHICKEN
2位「もう少しだけ」YOASOBI
3位「きらり」藤井 風
4位「Cry Baby」Official髭男dism
5位「14平米にスーベニア」久川凪(CV:立花日菜)
6位「大河よ共に泣いてくれ」フランシュシュ
7位「愛を知るまでは」あいみょん
8位「不思議」星野源
9位「踊」Ado
10位「怪物」YOASOBI


※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい