【先ヨミ】ジャニーズWEST『サムシング・ニュー』18.4万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】ジャニーズWEST『サムシング・ニュー』18.4万枚で現在シングル1位

Billboard JAPAN
【先ヨミ】ジャニーズWEST『サムシング・ニュー』18.4万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】ジャニーズWEST『サムシング・ニュー』18.4万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、ジャニーズWESTの『サムシング・ニュー』が184,057枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 5月5日に発売されたジャニーズWESTの16枚目のシングルには、あいみょんが書き下ろした表題曲「サムシング・ニュー」のほか、SUPER BEAVERの柳沢亮太の提供曲やメンバーの重岡大毅、神山智洋がそれぞれ作詞・作曲した楽曲など、形態別に異なるカップリング曲が収録されている。ジャニーズWESTは5月7日放送の『ミュージックステーション』と『バズリズム02』に出演することが決まっており、週後半の伸びに期待が集まる。

 続く2位は、5月5日公開の最新週間シングル・セールス・チャートで初週デビュー1位を獲得したJO1の『CHALLENGER』で、セールス2週目の今週前半では10,127枚を売り上げた。累計セールスは30万枚を目前にしている。そして、4月28日公開の同チャートでトップを記録したSEVENTEENの『ひとりじゃない』が9,174枚を売り上げて3位に続く。本作は41万枚を突破した。

 5月5日リリースの[Alexandros]の『閃光』(8,927枚)、あゆみくりかまき『サチアレ!!!』(3,377枚)が現在トップ5に。あゆみくりかまきは6月19日開催のライブでグループを解散することを発表しており、本作は彼女たちのラスト・シングルだ。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2021年5月3日~5月5日の集計)
1位『サムシング・ニュー』ジャニーズWEST(184,057枚)
2位『CHALLENGER』JO1(10,127枚)
3位『ひとりじゃない』SEVENTEEN(9,174枚)
4位『閃光』[Alexandros](8,927枚)
5位『サチアレ!!!』あゆみくりかまき(3,377枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい