EXILE橘ケンチが白糸酒造、油長酒造とコラボレーション日本酒造りに挑む 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

EXILE橘ケンチが白糸酒造、油長酒造とコラボレーション日本酒造りに挑む

Billboard JAPAN
EXILE橘ケンチが白糸酒造、油長酒造とコラボレーション日本酒造りに挑む

EXILE橘ケンチが白糸酒造、油長酒造とコラボレーション日本酒造りに挑む


 橘ケンチ(EXILE、EXILE THE SECOND)が白糸酒造および油長酒造とそれぞれ2021年度のコラボレーション日本酒造りを行うことを発表。公式ファンクラブEXILE TRIBE FAMILYデジタル会報VOL.72の個人ページに、白糸酒造における今季の造りの様子が掲載されている。

 日本酒をライフワークとしながら、ここ数年様々な活動を通して造詣を深めてきた橘ケンチ。「現代の日本酒の味わい深さを始め、日本各地の文化の拠点となっている酒蔵さんの魅力を多くの方に知っていただきたい」と覚悟を持って、多くの実力派酒蔵や日本酒の現在を紡ぎ続けるキーパーソンとの対話を積み重ねてきた。「酒や文化の持つ底力が今こそ多くの人の心に灯をともすはず」と、いまだ収束の見えないコロナ禍の中でさらにその想いを強くしている。

 『EXILE TRIBE FAMILYデジタル会報』の誌面では2020-2021期のコラボ日本酒造りの一部が公開されており、白糸酒造と橘の3シーズン目がスタート。蔵内部の環境に加えて、本人の作業の様子が紹介されている。また、油長酒造との新たな取組が控えていることをアナウンス。油長酒造は独自の哲学で進化、近年は『風の森』という先進的な人気銘柄を世に送り出す奈良県の気鋭蔵。昨年から米作りを通じて日本酒界に一石を投じるチャレンジを始めており、橘ケンチ自身も第一次産業と向き合うべく活動してきた中で「油長酒造さんの持つ熱い想いに感銘を受けて仲間に加えていただくことになりました」と語っている。

◎橘ケンチ(EXILE、EXILE THE SECOND) コメント
おかげさまでこの度3シーズン目となる福岡県・白糸酒造さんとのコラボがスタートしました。今回はいろいろとトライしてみたいことがあり、その試みができ上りに反映できるかはまだなんとも言いきれないのですが、まちがいなく美味しく、かつ楽しんでいただけるものになると確信しています。さらに、今年度は奈良県の気鋭の実力蔵であり、『風の森』という人気銘柄を擁する油長酒造さんとも初めてご一緒させていただけることとなりました。油長酒造さんは独自の哲学で進化されており、近年先進的なお酒を出されてきた酒造会社さんです。そんな油長酒造さんが、昨年から米作りを通じて日本酒業界に一石を投じる新たなチャレンジを始められました。ここ数年、僕自身も第一次産業に惹かれてきた中で、その取組に感銘を受けて仲間に加えていただくことになりました。まだリリース日など詳細は決まっていませんが、これまでとまた違った面白い動きを表現できたらと思っていますので、白糸酒造さん油長酒造さんいずれの〈橘〉印の日本酒も、ともに今からご期待いただけたらと思っています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい