HY、ピアノ×ヴォーカルで新曲「Good Bye」披露 <THE FIRST TAKE> 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

HY、ピアノ×ヴォーカルで新曲「Good Bye」披露 <THE FIRST TAKE>

Billboard JAPAN
HY、ピアノ×ヴォーカルで新曲「Good Bye」披露 <THE FIRST TAKE>

HY、ピアノ×ヴォーカルで新曲「Good Bye」披露 <THE FIRST TAKE>


 HYの一発撮りパフォーマンス映像「HY - Good bye / THE FIRST TAKE」が、2021年3月24日22時にYouTubeプレミア公開される。

 一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取り、アーティストの緊張感がよりリアルに感じられるプログラム「THE FIRST TAKE」。第103回となる今回はHYが再登場し、ピアノ1本とヴォーカルだけのよりストレートな表現で、仲宗根泉が作詞作曲を手掛けた新曲「Good Bye」を披露する。

 なお、HYはチャンネルの記念すべき第100回にも登場し、オリジナルアレンジで「366日」を披露したが、3月12日に公開されるとYouTube急上昇ランキング1位を獲得、公開から9日間で300万回を超えるなど大きな話題となっている。



◎仲宗根泉 コメント
ひとつの愛が終わりを迎えても、下を向くのではなく“今までありがとう”という感謝の意味を持ちながら、女性が強く前を向いて歩いていく。
物事に意味があるとしたら、失ったからこそ、得られた愛もあると思う。
だからこそ、時間を経て失った愛にも感謝できるし、またそこから這い上がっていくこともできるはず。

◎映像
HY - Good bye / THE FIRST TAKE
2021年3月24日(水) 22時よりプレミア公開)
https://youtu.be/a4Vy8R4SbTA

HY - 366日 / THE FIRST TAKE
YouTubeにて公開
https://youtu.be/bGx7WV96frM


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい