【ビルボード】優里「ドライフラワー」がストリーミング7連覇 TikTok人気のBLOOM VASE「Bluma to Lunch」が上昇中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】優里「ドライフラワー」がストリーミング7連覇 TikTok人気のBLOOM VASE「Bluma to Lunch」が上昇中

Billboard JAPAN
【ビルボード】優里「ドライフラワー」がストリーミング7連覇 TikTok人気のBLOOM VASE「Bluma to Lunch」が上昇中

【ビルボード】優里「ドライフラワー」がストリーミング7連覇 TikTok人気のBLOOM VASE「Bluma to Lunch」が上昇中


 2021年3月15日付(集計期間:2021年3月1日~3月7日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、優里の「ドライフラワー」が首位を獲得し、7連覇を達成した。

 チャートイン19週目を迎えた「ドライフラワー」は当週、前週比94%となる12,259,239回再生を記録した。再生回数の推移としては、2週連続でゆるやかに減少しているものの、チャート全体で見ればじゅうぶんに高水準で、手堅く首位の座を守っている。また、優里は「かくれんぼ」が19位、「ピーターパン」が31位、「インフィニティ」が50位、「桜晴」が67位に入っており、引き続き計5曲をトップ100内に送り込んでいる。

 前週3位で初のトップ3入りを果たしたAwesome City Clubの「勿忘」は、さらに1ランク・アップして2位をマークし、再び自己最高位を更新した。再生回数も初登場時からピーク更新を続けており、当週は自身初の週間1,000万回超となる10,015,667回を記録している。同曲をインスパイアソングに起用した映画『花束みたいな恋をした』のヒットが楽曲人気を押し上げ、その影響がストリーミング再生回数に表れる形でチャートを上昇した「勿忘」だが、最近はTikTokの国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”でもトップ20入りを2週連続で維持していることから、より広範なユーザー層への訴求が進んでいることが窺える。

 続く3位はAdoの「うっせぇわ」。チャートインは15週目、再生回数は前週比96%の9,823,225回を記録しており、累計1億の大台がいよいよ近づいてきた。そして、4位にチャートイン29週目のBTSの「Dynamite」、5位にチャートイン52週目のYOASOBIの「夜に駆ける」がエントリーする。それぞれ再生回数も横ばいで、ロングヒットの勢いはなかなか衰えない。

 さらにYOASOBIは「怪物」が6位、「群青」が7位、「アンコール」が10位をマーク。中でも「群青」は、再生回数を前週比121%と大きく伸ばして7,367,560回を記録した。2月26日に人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』でパフォーマンスが公開されたことで、話題性がより一層高まったのだと思われる。

 前週22位だったBLOOM VASEの「Bluma to Lunch」は、前週比115%の4,520,275回再生を記録して14位にランクアップ。BLOOM VASEは3MCのヒップホップ・クルーで、「Bluma to Lunch」は2020年12月にリリースした3rd EP『BLOOM SQUAD』の収録曲。かねてより「CHILDAYS」や「Pop Corn」といった楽曲がTikTokで人気を博していたグループだが、この「Bluma to Lunch」も同様に、2月22日~2月28日集計週の“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”では初の首位を獲得。当チャートにおける上昇は、そういったTikTok内の人気がストリーミング・サービスにも波及し、リスナー層を着実に広げている結果といえるだろう。

 当週トップ100にデビューした楽曲としては、藤井 風の「旅路」が43位で最高位。ドラマ『にじいろカルテ』の主題歌に起用されている本曲は、3月1日に配信がスタートし、同日放送されたテレビ朝日系『報道ステーション』のパフォーマンスも話題を集めた。そのときの映像がYouTubeで公開されている。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「ドライフラワー」優里(12,259,239回再生)
2位「勿忘」Awesome City Club(10,015,667回再生)
3位「うっせぇわ」Ado(9,823,225回再生)
4位「Dynamite」BTS(9,499,228回再生)
5位「夜に駆ける」YOASOBI(9,320,783回再生)
6位「怪物」YOASOBI(7,933,087回再生)
7位「群青」YOASOBI(7,367,560回再生)
8位「廻廻奇譚」Eve(6,562,283回再生)
9位「炎」LiSA(5,964,668回再生)
10位「アンコール」YOASOBI(5,424,061回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい