ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開

Billboard JAPAN
ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開

ポール・スタンレー(KISS)率いるソウル・ステーション、新曲を先行公開


 KISS創設メンバーでフロントマンのポール・スタンレー率いる“ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション”が、3月19日発売のアルバム『ナウ・アンド・ゼン』より新曲「アイ、オー・アイ」をリリースした。
https://www.youtube.com/watch?v=5wjhJNb2evc

 ポール・スタンレー自ら作詞・作曲、編曲、オーケストレーションを手掛けた「アイ、オー・アイ」は、アルバム『ナウ・アンド・ゼン』から発表された曲としては初のオリジナル曲。ソウルの往年の名曲カヴァー9曲と、オリジナルの新曲5曲を収録した同アルバムには、ファイヴ・ステアステップスの「ウー・チャイルド (O-O-H Child)」や、スピナーズの「フィラデルフィアより愛をこめて (Could It Be I'm Falling In Love)」のカヴァーなどを収録している。

 ポール・スタンレーは、「ソウル・ステーションは過去にルーツを持っているが、それと同じくらい、現在を生きる音楽にしたいと思ったんだ。“アイ、オー・アイ”は、そういった深い根っこから、どのようなものが育ち得るかを示す曲になっている。自分達はどこから来て、どこへ向かうのか __僕らは自分達のルーツにも、そして目指しているところにも愛情と尊敬の念を抱いているし、それを誇りに思っているよ。今回のアルバムに収録されている5つのオリジナル曲のうち、まずはこの1曲目をぜひチェックしてほしい!」と語っている。



◎リリース情報
アルバム『ナウ・アンド・ゼン』
2021/3/19 RELEASE
UICY-15975 2,750円(tax in.)
【収録曲】
1. フィラデルフィアより愛をこめて Could It Be I'm Falling In Love ※スピナーズ
2. アイ・ドゥ I Do
3. アイ、オー・アイ I, Oh I
4. ウー・ベイビー・ベイビー Ooo Baby Baby ※スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ
5. ウー・チャイルド O-O-H Child ※ファイヴ・ステアステップス
6. セイヴ・ミー(フロム・ユー) Save Me (From You)
7. はかない想い Just My Imagination (Running Away With Me) ※テンプテーションズ
8. ホエネヴァー・ユーアー・レディ(アイム・ヒア) Whenever You're Ready (I'm Here)^
9. ほほを流れる涙 The Tracks Of My Tears ※スモーキー・ロビンソン
10. レッツ・ステイ・トゥゲザー Let's Stay Together ※アル・グリーン
11. ララは愛の言葉 La-La ? Means I Love You ※デルフォニックス
12. ローレライ Lorelei
13. ユー・アー・エヴリシング You Are Everything ※スタイリスティックス
14. ベイビー・アイ・ニード・ユア・ラヴィング Baby I Need Your Loving ※フォー・トップス

^デュエット with クリスタル・スター
※印は、オリジナルのアーティスト
無印は、ポール・スタンレーが書き下ろしたオリジナルの新曲


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい