【ビルボード】LiSA「炎」4週連続アニメ連続首位、坂本真綾『劇場版FGO』主題歌「独白」が5位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「炎」4週連続アニメ連続首位、坂本真綾『劇場版FGO』主題歌「独白」が5位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「炎」4週連続アニメ連続首位、坂本真綾『劇場版FGO』主題歌「独白」が5位

【ビルボード】LiSA「炎」4週連続アニメ連続首位、坂本真綾『劇場版FGO』主題歌「独白」が5位


 2020年12月21日付(集計期間:2020年12月7日~12月13日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』の主題歌であるLiSAの「炎」が1位に輝いた。

 4週連続、通算8度目の首位に立った「炎」は、当週CDセールスを除く7指標で1位を記録し、リリースから約2か月が経過するCDセールスも当週9,322枚を売り上げて2位と高い順位をキープした。映画は公開から59日間で興行収入302億円を記録し、国内興収歴代1位の『千と千尋の神隠し』(316億円)に一歩一歩近づいている。

 トップ4は前週と変わらず、2位に菅田将暉の「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌)、3位にLiSAの「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲)、4位にEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)がチャートイン。チャートイン12週目の「廻廻奇譚」は、トップ10に入った10月12日付け以降、ポイントが右肩上がりを続けており、12月23日に控えるCD発売が早くも期待される。

 5位には声優・坂本真綾の新曲で、『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram』の主題歌である「独白」がCDセールス2位、ラジオ3位、ダウンロード5位、ルックアップとTwitterで6位、動画再生11位を記録して前週15位から順位を上げた。7位にはTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』より、Aqoursの「キモチもユメも一緒だね!」がCDセールス1位、ルックアップ4位、ダウンロード11位を記録してチャートイン。当週は長く人気を誇るアニメ楽曲が多くトップ10に残るチャート結果となった。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「炎」LiSA
2位「虹」菅田将暉
3位「紅蓮華」LiSA
4位「廻廻奇譚」Eve
5位「独白」坂本真綾
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「キモチもユメも一緒だね!」Aqours
8位「イエスタデイ」Official髭男dism
9位「ハルノヒ」あいみょん
10位「NEW ERA」SixTONES


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい