カルメン・マキ&OZの追加公演が決定、43年ぶりの東京公演に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カルメン・マキ&OZの追加公演が決定、43年ぶりの東京公演に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カルメン・マキ&OZの追加公演が決定、43年ぶりの東京公演に

カルメン・マキ&OZの追加公演が決定、43年ぶりの東京公演に


 カルメン・マキ&OZが川崎クラブチッタで11月21日、22日に行う公演のチケット完売を受け、急きょ追加公演が決定。11月29日に東京メルパルクホールで開催することになった。カルメン・マキ&OZの東京公演は1977年10月の新宿厚生年金会館での解散コンサート以来、43年ぶりとなる。

 カルメン・マキ&OZは1975年に1stアルバムを、翌1976年7月21日にUSA録音の2ndアルバム『閉ざされた町』をそれぞれ発表。グランド・ファンク・レイルロードの来日公演のフロント・アクトを務めるなど、当時は珍しい女性シンガーのロックバンドとして活躍するも、1977年10月18日の新宿厚生年金会館公演で惜しまれながら解散した。

 2018年10月に川崎クラブチッタの30周年記念イベントで41年ぶりに再結成単独公演を行い、昨年はバンド・デビュー45周年を記念し国内5都市でツアーを開催。“the Last Tour”2019と謳ったコンサート・ツアーだったが、新型コロナウイルス感染拡大の折り、こういう時代だからこそもう一度見たいというリクエストが数多く寄せられたことを受け、バンドは再びライブを決意。クラブチッタでの2DAYSと一夜限りの東京・メルパルクホールにて、代表曲「閉ざされた町」のタイトルに思いを募りライヴを行う。

 なお、同公演は感染予防を徹底し、限定750席で開催。チケットは11月7日の一般発売に先駆け、10月26日に先行の抽選受付をスタートする。詳細は公演特設サイト参照。チケット申し込みの際は特設サイトに記載された「会場の感染予防への取り組みとご来場のお客様への御願い」を要確認のこと。



◎公演情報
【CLUB CITTA' PRESENTS
カルメン・マキ&OZ 2020 「閉ざされた町」 ~コロナの時代を超えて再び~】
日時:11月29日(日) 開場16:00 / 開演17:00
会場:東京・メルパルクホール

出演:カルメン・マキ&OZ
メンバー:カルメン・マキ(Vocal)/春日hachi博文(Guitar)/川上シゲ(Bass Guitar)
武田"チャッピー"治(Drums)/厚見玲衣(Keyboards)

チケット価格(税込/全席指定):13,000円
チケット先行受付(抽選):10月26日(月)18:00~11月4日(水)23:59
https://ticket.tickebo.jp/cmandoz2020-official/
※枚数限定/一人2枚迄申し込み可。

チケット一般発売日:11月7日(土)10:00~
※本公演は新型コロナ感染拡大防止策の一環とし電子チケットでの受付のみ。
お申込みには各プレイガイド、無料の会員登録が必要。

https://clubcitta.co.jp/001/carmenmaki-oz-2020/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい