奥田民生、ミュージックビデオ集『カンタンバーチャビレ』発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

奥田民生、ミュージックビデオ集『カンタンバーチャビレ』発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
奥田民生、ミュージックビデオ集『カンタンバーチャビレ』発売決定

奥田民生、ミュージックビデオ集『カンタンバーチャビレ』発売決定


 奥田民生が、ミュージックビデオ集 Blu-ray&DVD『カンタンバーチャビレ』を11月11日に発売することが、決定した。

 これまでもYouTubeで音楽を軸とした様々な動画を公開していた奥田民生。『カンタンバーチャビレ』は、2020年4月から公開された“バーチャル背景命”をテーマとした動画のコーナーだ。自身で企画からスタートさせ、スタッフもリモートで見守る中、レコーディングや撮影・編集等すべてを行っていた。

 今回のパッケージ化にあたり、本作にはYouTubeで公開された動画に加え、新たに2曲(「And I Love Car」・「美しく燃える森」)を収録予定だ。そして、公開中の動画のうち2曲(「リー!リー!リー!」・「ツイストで目を覚せ -Twistin' in Suits '85-」)を新たにパッケージバージョンとして編集したものや、制作エピソード(解説)が曲間に収録される。

 また収録曲は全15曲で、奥田民生自身が関わった曲から選曲しているが、映像と相まって、ユニークで多彩なラインナップとなっている。「雨降りにチューイ中」は、「マシマロ」と「チューイチューイトレイン」をミックスした1曲、「And I Love Car」は、発売から20年経っても色褪せないポップな1曲で、現在Honda FITのCMソングとして放送中だ。

 そして映像では、“バーチャル背景を使用する”というテーマはそのままに、企画スタート時から次第に楽器や小道具、演者や衣装のバリエーションを増やしている。東京スカパラダイスオーケストラの楽曲「美しく燃える森」では、ゲストボーカルである自身も含めひとり10役を演じた。「何年か後に、この年はこうだったねと、すごく分かりやすいものになった」と奥田民生本人が語る、ユーモアたっぷりで見どころ聴きどころ満載な内容となっている。

 本作は、9月4日の12時より全国で予約受付がスタート。詳細は『カンタンバーチャビレ』スペシャルサイトで確認できる。また同日予約受付スタートで、既に発売中のシングル『サテスハクション』のソノシート盤も発売が決定した。こちらは、SMA公式オンラインショップ「ROCKET-EXPRESS」でのみ、数量限定で発売される。


◎リリース情報
ミュージックビデオ集 Blu-ray&DVD『カンタンバーチャビレ』
2020/11/11 RELEASE
<Blu-ray>
RCMR-2509/6,300円(tax out) 
<DVD>
RCMR-2011/5,800円(tax out)
  
シングル『サテスハクション』
2020/11/11 RELEASE
<ソノシート盤>
909円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい