米津玄師がユニクロ「UT」とコラボ、外装ラッピングを国内外で実施 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米津玄師がユニクロ「UT」とコラボ、外装ラッピングを国内外で実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米津玄師がユニクロ「UT」とコラボ、外装ラッピングを国内外で実施

米津玄師がユニクロ「UT」とコラボ、外装ラッピングを国内外で実施


 米津玄師とユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」が初コラボレーションし、8月14日から日本全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで販売される。

 コレクションに登場するのは、米津玄師のトレードマークでもある猫のイラストなどオリジナルキャラクターの数々。イラスト作品そのものをプリントしたグラフィックや幻想的な写真を組み合わせて表現したデザインに仕上がった。Tシャツのベースカラーはブラック、ホワイトに加え、グリーンやピンクも揃いユニセックスで楽しめるコレクションとなっている。

 ニューヨーク5番街のユニクロ店舗は、5thアルバム『STRAY SHEEP』のキービジュアルをテーマにした外装ラッピングが施した。オンラインゲーム『フォートナイト』で日本人初となるバーチャルイベントを全世界同時開催した日程と同日の展開であったこともあり、アメリカをはじめ世界各国で大きな話題となった。このコラボラッピングは、アメリカ、中国、日本の世界合計8か所の店舗で展開。日本ではUNIQLO PARK横浜ベイサイドをはじめ仙台、福岡、博多、心斎橋、原宿の5店舗で実施される。

◎米津玄師 コメント
子供の頃からごく当たり前の存在としてユニクロがそばにありました。それがどれだけ大変なことで、再現の難しいことなのかが今になって少しだけわかったような気がします。当たり前であることを引き受けるユニクロに敬意を示したい。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい