湖で行方不明のナヤ・リヴェラ、ヘリコプターやダイバーによる捜索続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

湖で行方不明のナヤ・リヴェラ、ヘリコプターやダイバーによる捜索続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
湖で行方不明のナヤ・リヴェラ、ヘリコプターやダイバーによる捜索続く

湖で行方不明のナヤ・リヴェラ、ヘリコプターやダイバーによる捜索続く


 現地時間2020年7月8日に4歳の息子とボートに乗っていた最中に行方不明になった、米TVドラマ『glee/グリー』で知られる女優ナヤ・リヴェラを捜索するため、9日米南カリフォルニアにあるピル湖の一般人の立ち入りが禁止になった。

 当局によると、米カリフォルニア州ベンチュラ郡の保安局と相互援助を通じて周辺地域全体のダイビング・チームが捜索に手を貸している。ナヤの捜索は日の出とともに再開され、米カリフォルニア州緊急サービス室も調査に関わっている。湖の深さや妨害物の可能性も当局は直ちに識別できなかった。

 「複数のプロ捜索救助隊員がナヤ・リヴェラの居場所の手がかりを探すため、ピル湖を積極的に捜索しています。現在80人以上が捜索にあたっており、ヘリコプター、ボート、全地形対応車、地上要員を使って彼女を見つけようとしています」と保安局は7月9日午前10時30分頃に公式Twitterを通じて説明した。「ロサンゼルス郡、サン・ルイス・オビスポ郡、トゥーレアリ郡から、専門のダイビング・チームによる相互援助を受けています。進捗があり次第、お知らせします。ナヤ・リヴェラの家族と友人たちに心からお悔やみ申し上げます」と続けた。

 ナヤは7月8日の午後1時にボートを借りた。その3時間後、救命胴衣を着て一人でボートに乗るナヤの息子を他のボートが発見した。保安局によると、ヘリコプター、ドローン、ダイビング・チームによって捜索が行われた。同日午後10時39分にナヤが溺死した可能性があるとし、捜索救助は中断され翌日の日の出とともに再開すると米カリフォルニア州ベンチュラ郡のTwitterは説明していた。

 米USAトゥデイは、ナヤが死亡したと保安局は推定し、遺体の回収作業へ移行したと報じている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい