雨のパレード、全国ツアー振替公演中止&代わりに配信ライブなど決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨のパレード、全国ツアー振替公演中止&代わりに配信ライブなど決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
雨のパレード、全国ツアー振替公演中止&代わりに配信ライブなど決定

雨のパレード、全国ツアー振替公演中止&代わりに配信ライブなど決定


 雨のパレードが、全国ツアー振り替え公演4公演の中止と、2020年8月25日に配信ライブ【ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 "BORDERLESS ver.2.0"】を実施することを発表した。

 ツアー【ame_no_parade TOUR 2020 "BORDERLESS”】は、雨のパレードが新体制になって初の全国ツアーであり、バンド史上最大規模のツアーということもあったが、全国的に新型コロナウイルス感染拡大の収束の見通しが未だたっていないこと、会場キャパシティに対して100%の入場者数の開催が困難であると想定されることから、来場者の安全を考え、苦渋の決断ではあるが全公演の中止を決定したとのこと。その代わりとして実施される配信ライブの詳細は、追って発表される。

 さらに、次の“夏”には状況が良くなることを祈って、昨年リリースされ早くも雨のパレードの代表曲となった夏ソング「Summer Time Magic」のアコースティックセッションバージョンを、7月15日から急遽配信リリースすることが決定。緊急事態宣言中にフジテレビ系音楽番組『Love music』にて歌唱映像が公開されると大きな話題になったアレンジとなっている。

 そして、会場限定で販売していた「bam」のリアレンジバージョンが収録されたCDをオンラインショップでも特別に販売。メジャーデビュー前の2015年にリリースされた根強い人気を誇るアルバム『new place』に収録されている楽曲「bam」を、今の3人体制によるDAWも駆使した制作手法で再構築。最先端の音像に変容し、原曲以上にダンサブルに仕上がった。



◎雨のパレード コメント
いつも雨のパレードを応援していただき、心から感謝申し上げます。

苦渋の決断ではありましたが、開催途中だった「ame_no_parade TOUR 2020 "BORDERLESS"」
の東京、大阪、福岡、鹿児島公演を中止することにしました。

ライブを楽しみに待っていてくれた方々には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ライブも出来ない日々が続いたこの数ヶ月でしたが、それでも自分達に何か出来ることはないかと考えて、「Summer Time Magic」のアコースティックセッションを急遽配信リリースすることにしました。この曲で皆さんが今年の夏を笑顔で無事乗り越えてもらえるように、そんな願いを込めて。

8月25日に、配信ライブを開催します。
このライブでは、中止になってしまったツアーへの想いを全て注ぎ、悔いなくやりきって、雨のパレードが次へ進んでいくための区切りの日にしたいと思っています。

ツアーは残念な形で終わってしまうけど、その分、皆さんに僕らの音楽を楽しんでもらう時間をこれから少しでも増やしていきたいと思って、今年1月にアルバム「BORDERLESS」をリリースしたばかりですが、年内にもう一回、ニューアルバムのリリースを企画中です。
精一杯楽曲作りに励みますので、是非、楽しみにしていてください。

新型コロナウイルスに感染された方々の一刻も早い回復と、この事態が一日も早く終息し安心できる日常を取り戻せるよう、切に願っております。

雨のパレード 福永浩平 山崎康介 大澤実音穂

◎配信情報
【ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 "BORDERLESS ver.2.0"】
2020年8月25日(火)
詳細は後日発表

◎リリース情報
配信シングル「Summer Time Magic (Acoustic Session Ver.)」
2020/07/15 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい