【ビルボード】JUJU『YOUR STORY』が総合アルバム首位 ヒゲダン/King Gnuとロングヒット作が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】JUJU『YOUR STORY』が総合アルバム首位 ヒゲダン/King Gnuとロングヒット作が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】JUJU『YOUR STORY』が総合アルバム首位 ヒゲダン/King Gnuとロングヒット作が続く

【ビルボード】JUJU『YOUR STORY』が総合アルバム首位 ヒゲダン/King Gnuとロングヒット作が続く


 2020年5月18日付(集計期間:2020年5月4日~2020年5月10日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、JUJUの『YOUR STORY』が4月20日付以来、通算2週目の総合首位を獲得した。

 本作はCDセールスで1位を獲得し、その他、ダウンロード4位、ルックアップ3位を記録した。そして総合2位にはOfficial髭男dismの『Traveler』、総合3位にはKing Gnuの『CEREMONY』がチャートインと、ロングヒットを続ける作品がトップ3に並ぶ結果となった。しかし、上位3作品はともにポイントが前週より減少している。

 ポイントが減少しつつも上記3作品が上位にチャートインした要因としては、目立った新譜リリースがなかったためとも考えられる。本チャートのトップ20に初登場したのは、総合11位の星宮とと+TEMPLIMEの『クラウドダイバー』のみ。本作は、ヴァーチャルクリエイターの星宮とと、そしてDJ tempura&トラックメイカーのKABOSNIKKIによる音楽ユニットTEMPLIMEによる1stアルバムで、ダウンロード4位を記録して、同指標のみのポイントで総合11位入りとなった。

 そんな中、目立ったポイント上昇を見せたのは、ここ数週ポイントが上昇傾向にある総合4位の浜崎あゆみの『A COMPLETE~ALL SINGLES~』、総合7位の安室奈美恵の『Finally』、そして総合20位のMISIAの『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』だ。安室奈美恵は、4月21日から5月10日までHuluで「安室奈美恵さんコンテンツ」としてHuluオリジナルドキュメンタリーやミュージックビデオ94曲、花火ショーなどが無料配信されていたこと、MISIAは5月7日のNHK総合『MISIA LIVE Soul Jazz Bigband Orchestra』の放送と8日のTBSテレビ『A-Studio+』の出演が要因として考えられる。


◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『YOUR STORY』JUJU
2位『Traveler』Official髭男dism
3位『CEREMONY』King Gnu
4位『A COMPLETE~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ
5位『オリオンブルー』Uru
6位『瞬間的シックスセンス』あいみょん
7位『Finally』安室奈美恵
8位『SUCK MY WORLD』THE ORAL CIGARETTES
9位『Sympa』King Gnu
10位『OUR BEST』赤西仁
11位『クラウドダイバー』星宮とと+TEMPLIME
12位『RAISE THE FLAG』三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
13位『エスカパレード』Official髭男dism
14位『キミが好きだと叫びたい ~Love & Yell~ mixed by DJ和』(オムニバス)
15位『BOOTLEG』米津玄師
16位『ストリーミング、CD、レコード』ゲスの極み乙女。
17位『ALL TIME ROCK 'N' ROLL』鈴木雅之
18位『FACE』Da-iCE
19位『SINGALONG』緑黄色社会
20位『MISIA SOUL JAZZ BEST 2020』MISIA


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい