【ビルボード】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が2.1万枚でALセールス首位 マカえん/Uruが続く

2020/04/06 18:55

【ビルボード】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が2.1万枚でALセールス首位 マカえん/Uruが続く
【ビルボード】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が2.1万枚でALセールス首位 マカえん/Uruが続く


 MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が初動3日間で14,627枚、週間では21,124を売り上げ、2020年4月13日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。
 2位に入ったのはマカロニえんぴつ『hope』で、初動3日間で8,880枚、当週11,414枚を売り上げた。また3位には、Uru『オリオンブルー』が当週10,636枚でエントリーしている。同作はチャートイン3週目にして初のトップ3入りとなった。
 続いて、前週の本チャートで首位を獲得したKis-My-Ft2『To-y2』が当週8,655枚を売り上げて4位に、逢田梨香子『Curtain raise』が当週7,530枚を売り上げて5位にチャートインしている。『To-y2』はこれで累計売上が198,281枚となり、20万枚目前となっている。
 本チャートのトップ10で初登場した作品は、上記以外だと岡村靖幸『操』が6,696枚で7位にチャートインしている。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2020年3月30日~2020年4月5日までの集計)
1位『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』MAN WITH A MISSION(21,124枚)
2位『hope』マカロニえんぴつ(11,414枚)
3位『オリオンブルー』Uru(10,636枚)
4位『To-y2』Kis-My-Ft2(8,655枚)
5位『Curtain raise』逢田梨香子(7,530枚)

あわせて読みたい

  • 【先ヨミ】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が1.4万枚を売り上げ現在首位 マカロニえんぴつが後を追う

    【先ヨミ】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が1.4万枚を売り上げ現在首位 マカロニえんぴつが後を追う

    Billboard JAPAN

    4/2

    【ビルボード】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が総合アルバム首位 Uruが過去作含め上昇

    【ビルボード】MAN WITH A MISSION『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が総合アルバム首位 Uruが過去作含め上昇

    Billboard JAPAN

    4/8

  • 【ビルボード】BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が580,555枚でCDセールス首位 マンウィズ/Roseliaが続く

    【ビルボード】BTS『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』が580,555枚でCDセールス首位 マンウィズ/Roseliaが続く

    Billboard JAPAN

    7/20

    【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に

    【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に

    Billboard JAPAN

    4/8

  • 【ビルボード】SEKAI NO OWARI『SEKAI NO OWARI 2010-2019』が62,926枚でALセールス首位 ずとまよ/millennium paradeが続く

    【ビルボード】SEKAI NO OWARI『SEKAI NO OWARI 2010-2019』が62,926枚でALセールス首位 ずとまよ/millennium paradeが続く

    Billboard JAPAN

    2/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す