川谷絵音がボーカリスト招く美的計画、第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

川谷絵音がボーカリスト招く美的計画、第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
川谷絵音がボーカリスト招く美的計画、第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」をリリース

川谷絵音がボーカリスト招く美的計画、第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」をリリース


 川谷絵音が2019年夏にスタートさせたソロプロジェクト、美的計画の第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」がリリースされた。

 美的計画は、川谷が制作する楽曲を様々なボーカリストが歌うプロジェクト。2019年8月に発表された第1弾楽曲「KISSのたびギュッとグッと」は、Twitterで弾き語り動画を募集する企画から選ばれた“にしな”を迎えて制作された。最終的には1枚のアルバムを仕上げることを目標としているプロジェクトだという。

 美的計画の約半年ぶりとなる新曲「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」では、2019年11月にデビュー・シングル『wit and love / child dancer』をリリースした謎女をフィーチャー。同シングル表題曲は、Netflixオリジナルアニメ『Levius』の主題歌およびエンディング曲として起用された。

 本作のジャケットは前作に続き、イラストレーターの雪下まゆがデザインを担当。楽曲について川谷は、「謎女と出会ったことで、ずっと温めていたこの曲をようやくリリースすることができました。彼女の声の素晴らしさがたくさんの人の耳に届いたら良いなと思います」とコメントしている。


◎川谷絵音 - コメント
美的計画第二弾シングルようやく配信になりました。今回は女性ボーカリスト「謎女」とコラボ。謎女と出会ったことで、ずっと温めていたこの曲をようやくリリースすることができました。彼女の声の素晴らしさがたくさんの人の耳に届いたら良いなと思います

◎リリース情報
シングル「瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女」
2020/3/27 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい